HANAオーガニックお試しトライアルセットを実際に試しました

オーガニック化粧品というとお肌に優しいというイメージがあるのですが、どうも私のお肌とは相性があまり良くない…。

ヒリヒリ、ピリピリしたり、お肌がカッサカサになったり、「お肌に優しいんなんてウソ!」と思うこともしばしば。

実はオーガニック化粧品といってもピンからキリまであって、オーガニック成分を1滴でも配合していたら「オーガニック化粧品」なんだそうです。

そんなまがい物のせいでオーガニック不審になっていた私に「オーガニック化粧品ってこんなに良いんだ」と開眼させてくれたのが「HANAオーガニック(ハナオーガニック)」。

HANAオーガニックは単なる「お肌に優しいオーガニック」ではなくちゃんと「美肌を作ってくれるオーガニック化粧品」なんです。

IMG_2756

HANAオーガニックは基本的には肌質を問わず使用できる化粧品。

ですが、いきなり本商品を購入するのはちょっと勇気が要りますよね。

とはいえ、HANAオーガニックにはこれまでトライアルセットがなかったので、これまでは最初から本商品を購入せざるを得ませんでした。

それが、遂にこのたびお試しトライアルセットが新発売となったのです。

今回、私が改めて購入した、HANAオーガニック体験1週間トライアルセット。

洗顔クレイ・化粧水・乳液・日焼け止め乳液の4点セットです。

IMG_2841

届いたお試しトライアルのセット内容は以下の通り。

・ピュアリクレイ(洗顔料) 20g
・フローラルドロップ (化粧水) 15ml
・ムーンナイトミルク (乳液) 8ml
・ウェアルーUV (日焼け止め乳液) 3.5ml
・HANAオーガニック 商品カタログ
・スキンケア3点セット特別価格のご案内

化粧品のセットはとてもキレイな花柄の箱に入っていました。

IMG_2886

左から、ピュアリクレイ・フローラルドロップ・ムーンナイトミルク・ウェアルーUV。

基本的なスキンケアセットだけじゃなく、日焼け止め乳液まで試すことができるのは嬉しいですね。

箱から出しただけで、ふわ~っと爽やかな柑橘系っぽい香りが漂います。

IMG_3086

成分をザッと見ても、名前を聞いても想像もつかないような成分がほとんどありません。

「オーガニック化粧品=お肌に優しい」と盲信している人も中にはいますが、オーガニック化粧品だからこそ、使用されている成分が重要なんだそうです。

粗悪なオーガニック化粧品を使用すると、植物成分の刺激でかえってお肌がトラブルを起こしてしまうこともあり得るのだとか。

私がオーガニック化粧品を選ぶ上で、注意しているのは「全成分の配合理由と原産国」が表示されているかどうか。

ここまできちんと表記されている化粧品であれば、信頼しても良いと思っています。

もちろんHANAオーガニックの化粧品も全て表示されていますよ。

IMG_3026

まずは「ピュアリクレイ」、洗顔料です。

その名の通り、クレイ(泥)が配合されています。

クレイは沖縄のくちゃとフランスブルターニュ産のマリンクレイの2種類のクレイが配合されているとのこと。

常在菌のバランスを整えるバイオエコリアを配合することで、お肌の再生力や免疫力の回復を助けてくれるのだとか。

「皮膚常在菌のバランスが大切なのは分かってる。だけど水洗顔だけじゃ汚れが落ちた気がしない」

こんな、私のようなジレンマを抱えている人には、しっかり汚れを落としつつも常在菌バランスを整えてくれる、なんとも理想的な洗顔料です。

IMG_3131

色は緑がかった灰色といった感じでしょうか、なんとも不気味な色です。

が、この色からは全く想像できない爽やかなオレンジ系の香り。

毎朝晩の洗顔タイムがリラックスタイムになりそうです。

このピュアリクレイ、植物成分のオーガニック比率はなんと99.9%。

ほぼ全ての植物成分がオーガニックということになります。

IMG_3176

泡立てネットを使って、ピュアリクレイを泡立ててみました。

それほどモコモコに泡立つという感じも無く、サッパリとした泡。

もしかしたら、私の泡だて方が下手なだけかもしれませんが…。

ただ、モッコモコの泡よりもしっかりと「洗ってる」という実感があります。

あと、すすぎがとてもラクちん。

洗顔後のお肌はツルンとしていて、しっかりとお肌が洗浄されているのが分かります。

また、洗顔後の顔や手のひらにほのかに柑橘系の爽やかな香りが残るのも嬉しい。

IMG_3036

洗顔の後は「フローラルドロップ」、化粧水を使用します。

スプレー式の容器に入っているので、洗顔後片手でシュッシュッとできるのがスゴク便利。

IMG_3251

芳醇なダマスクローズの香りにうっとりと癒されます。

一般的な化粧水の場合、ベースとなる液体は水、もしくは精製水が使用されているんですね。

HANAオーガニックの場合は、水や精製水を使用せずに、ダマスクバラ花水、いわゆるローズウォーターを使用しているんです。

ローズウォーターといのは、精油を抽出した後の水のこと。

しかし、HANAオーガニックで使用しているローズウォーターは精油が残っている状態のローズウォーターなんだとか。

ちなみに、ダマスクローズの精油はアロマオイルの中でも超高級。

という事で、フローラルドロップにはものすごく贅沢なローズウォーターが使用されているんです。

付け心地はとても優しくてしっとりと柔らか。

お肌への効果はもちろんですが、ダマスクローズのアロマが心身に作用して、身体の内側からもキレイになれそうです。

IMG_3051

つづいて「ムーンナイトムルク」、乳液です。

ムーンナイトミルクという名前ですが、もちろん昼間に使用してもOK。

今回はサンプルですが、ムーンナイトミルクの本商品にはなんとバラの花びら1000枚分ものローズエキスが配合されているそうです。

とは言え、「香りだけ良くてもね…」と思われるかもしれません。

実は、ローズエキスにはお肌の再生力を高める働きがあるんだそうです。

さらに、メラニン色素の排出力を高めてくれるので、シミやくすみにもとても良いのだとか。

HANAオーガニックはタダお肌に優しいだけのオーガニック化粧品ではなく、ちゃんと美白にもアプローチしてくれるなんとも嬉しい化粧品です。

IMG_3341

少しゆるめの柔らかい乳液です。

バラの香りと言っても様々な香りがありますが、ムーンナイトミルクは摘みたてのバラのようなみずみずしい、少し青っぽさを感じる香りです。

ローションとミルクの中間のようなテクスチャーで、スルスルととても良くお肌に伸びます。

ちなみにローズエキスには保湿効果の他に、抗炎症作用、ターンオーバーの促進、抗酸化作用などがあるそうです。

また、バラの香りには、リラックス効果以外に、ホルモンバランスを整える効果もあり、バラの香りが女性を美しくすることは科学的に証明されているのだとか。

確かに、HANAオーガニックの化粧品を使っていると生理前のイライラや生理前ニキビがほとんどなく、ホルモンバランスが安定していると感じることがあります。

本格的なアロマテラピーとなるとちょっと面倒(しかもバラの精油は高い)ですが、いつものスキンケアでアロマ効果が期待できるなんて一石二鳥ですね。

IMG_3356

お肌に伸ばすと、サッパリとしていて、べっとり保湿に慣れてしまったお肌には「全然保湿が足りないよ」と感じるかもしれません。

私も最初は「こんなサラサラ肌じゃ不安だ…」と思っていました。

しかし、意外とお肌が乾燥することもなく、脂浮きが激しくなってベタベタすることもなく。

もしかすると、今までが付け過ぎだったのかな?とちょっと反省です。

IMG_3071

最後は「ウェアルーUV」、日焼け止め乳液です。

紫外線吸収剤はもちろん、合成ポリマーも配合されていません。

SPF30/PA++と紫外線防御力はやや低めですが、お肌に負担をかけずに紫外線からお肌を守れるちょうど良い数値ではないかと思います。

ちなみに、SPF50の方がSPF30の日焼け止めに比べて、日焼け止め効果が高いというワケでは無く、紫外線を防ぐ時間が長いというだけのこと。

SPF1=20分なので、SPF30だと約10時間。

日常生活を送る上では、SPF30程度で充分ですね。

IMG_3446

ウェアルーUVは少し緩めのローションに近いテクスチャーの乳液。

なんと、このウェアルーUVもほんのりとバラの香り。

さすがに最近では、独特のヘンな臭いのする日焼け止めは少ないですが、バラの香り、しかも天然の精油の香りというのはHANAオーガニックだけではないでしょうか。

なんとも贅沢な日焼け止めです。

IMG_3461

ウェアルーUVはとても伸びが良く、少量でもスルスルと気持ちよく伸びます。

気合いを入れてたっぷり付けると顔がテカテカになったので、最初は控え目な量で様子を見た方が良さそうです。

ほんのりと色がついて、顔のくすみがカバーされてパッと明るい印象になります。

ただ、シミや毛穴などのカバー力はやや低めかな?と感じました。

あと、ウォータープルーフでは無いので、若干崩れやすいような気もします。

フェイスパウダーなどを上から叩けば、テカリも抑えられて、ある程度持ちも良くなるのではないかと思いました。

このトライアルセットには入っていませんが、ウェアルーパウダーというフェイスパウダーも別途あるみたいなので、それを併用すると良いかもしれません。

IMG_3506

ウェアルーUVを塗った手と塗っていない手を比較してみました。

左側が、ウェアルーUVを塗った方の手。

ややピンクオークルっぽい色でしょうか、何も塗っていない右手に比べると健康的な印象ですね。

ファンデーションのようにベッタリと色が付くわけではないので、どんな肌色の人にもしっくりなじむと思います。

フェイスパウダーを上から乗せれば、それなりにキチンと感が出せますよ。

IMG_2801

HANAオーガニックがスゴイのは、単なるオーガニック化粧品ではないという点。

実は私のようなニキビ肌にもすごく良い化粧品なんです。

ニキビのできやすいお肌というのは、お肌の菌バランスが乱れていて、善玉菌よりも悪玉菌の方が多いという状態なんだとか。

HANAオーガニックに含まれるバイオエコリアという成分は、このお肌の常在菌バランスを整えてくれる働きがあるそうです。

また、バラのエキスの炎症を抑制する作用や、ホルモンバランスを整える作用など、複合的にニキビにアプローチしてくれるという優れもの。

ただ、化学的な成分では無いので効果の現れ方はとても穏やか。

恐らく、トライアルセットの1週間分では「香りが良い」とか「使い心地が良い」といった程度で、お肌への変化はほとんど無いかと思われます。

ただ、HANAオーガニックを継続して使い続けると、漢方薬のようにじわじわと効果を発揮してくれることは間違いないと実感しました。

IMG_2886

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hybjj

>>> HANAオーガニック 体験7日間トライアルセットを試してみる(1,480円&送料無料)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.2.9

ニキビ跡の凸凹肌治療について聖心美容クリニック広島・福岡院副院長の中辻先生に、真剣に聞きました

聖心美容クリニックは日本国内9院と上海に1院を展開する美容外科。 高度な医療技術と最先端のマシンを導入した美容医療で高い信頼と実績のあ…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る