青汁サラダ|便秘によるニキビを青汁サラダプラスで解消

野菜が不足すると、途端に腸の活動が鈍るのか便秘になってしまいます。

便秘になると悩まされるのがニキビ。

ということで、野菜ジュースや青汁は毎朝欠かさずに飲むように心がけています。

今回試してみたのが、新日本製薬の「朝イチスッキリ!青汁サラダプラス」。

料理研究家の浜内千波先生が監修された青汁ということで、栄養成分はもちろん味もかなり期待できそう。

早速、朝イチスッキリ!青汁サラダプラスを注文しました。

IMG_7420

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスはやや大きめの小包で届きました。

「この箱のデザイン、どこかで見たことがある」と思ったら、新日本製薬って「パーフェクトワン」の会社だったんですね。

けっこう大きめの箱ですが、重さはほとんどありません。

IMG_7465

今回届いた内容は以下の通り。

・朝イチスッキリ!青汁サラダプラス 1箱(31包入)
・朝イチスッキリ!青汁サラダプラス はじめて読本 保存版
・3枚送って応募しよう!!健康習慣シート
・朝イチスッキリ!青汁サラダプラス なるほど活用術

健康習慣シートは飲んだ日にチェックを入れて、飲み忘れが一目で分かるようになっています。

3枚集めて送ると全員に、パーフェクトワンなど新日本製薬の商品がもらえるという嬉しいシステム。

これなら、飽きっぽい私でもムリなく続けることができそう。

IMG_7525

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスは辞書ぐらいの大きさの箱に入っています。

箱のまま保管していてもそれほど邪魔にならない大きさです。

パッケージには、ゴーヤやタマネギ、カボチャに名前の分からない葉っぱの画像。

箱の右下には「栄養機能食品(ビタミンC、鉄)」と書かれています。

ビタミンCはもちろんですが、女性が不足しやすい鉄分が手軽に補えるのは嬉しいですね。

IMG_7540

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスには乳酸菌100億個と穀物由来酵素が含まれているのが、他の青汁とはちょっと違うところ。

乳酸菌は阿波晩茶由来の植物性乳酸菌が配合されているのだとか。

お茶由来の乳酸菌ってあまりピンときませんが、阿波晩茶は知る人ぞ知る世界でも類を見ない乳酸菌発酵した万能茶なんだそうです。

阿波晩茶、ちょっと飲んでみたいかも。

さらに、朝イチスッキリ!青汁サラダプラスには穀物由来酵素であるダイジェザイムが配合されています。

ダイジェザイムって何?普通の酵素と何が違うの?と疑問です。

酵素にも様々な働きがありますが、ダイジェザイムは炭水化物・脂質・タンパク質の消化をサポートする酵素なんだとか。

消化を促進して栄養の吸収を促進する酵素といったところかな?

胃薬的な役割も果たしてくれるようなので、飲みすぎ食べ過ぎの翌朝に青汁サラダをググッと1杯飲むのも良いかもしれませんね。

IMG_7550

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスには15種類の国産素材も使用されています。

大麦若葉・長命草・ケール・桑葉・えごま葉・カンダバー・モリンガ・ゴーヤ・紫芋・南瓜・生姜・玉ねぎ・大麦・米ぬか・ごぼう。

おなじみの野菜から、「何それ?」な野菜まで実に様々。

全て国産素材が使用されているところも大きなポイントですね。

青汁は野菜の素材をそのまま丸ごと身体の中に入れるワケですから、やはり安心安全な素材にこだわりたいもの。

毎日飲むとなるとなおさらですよね。

IMG_7575

朝イチスッキリ!青汁サラダプラス1包で、1日に必要とするビタミンCの65~130%。

鉄分は63%~126%が摂取できるそうです。

また、ビタミンCや鉄分以外にも、βカロテンや亜鉛なども豊富に配合されています。

βカロテンと亜鉛、どちらも不足するとニキビの原因となってしまう成分ですから、これは嬉しいですね。

もちろん、「青汁サラダを飲んでいれば野菜を食べなくても良い」ということはありませんが、毎日の野菜不足を補う心強い味方となってくれそうです。

IMG_7800

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスは箱の中で15包ずつ分かれて収納されています。

忙しい朝でも、ササッと取り出して飲めるのが良いですね。

青汁に付きもののシェーカーはありません。

シェーカーを使わなくても溶けやすいってことでしょうか?

グラスに粉末を入れて、お水や牛乳で溶いて飲むだけだったら、とっても手軽で助かります。

IMG_7825

朝イチスッキリ!青汁サラダはメタリックな黄緑色のアルミスティックに入っています。

大きさはスティックコーヒーを一回り小さくしたくらい。

コンパクトな大きさなので、携帯にも便利だと思います。

「青汁を携帯する必要ってある?」と思われそうですが、意外と役立つのが旅行の時。

旅行中って食事や生活バランスが乱れて便秘になってしまうんですよね……。

青汁サラダにはダイジェザイムも配合されているということなので、食べ過ぎに効果が有りそうなところも大きな魅力。

シェーカー不要なので、ササッと作って飲めるのも便利だと思います。

IMG_7895

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスは濃い緑色の粉末。

粒子はやや粗めでしょうか。

大麦若葉の香ばしい青っぽい匂いがします。

色や香りといった点では、一般的な青汁と大きな違いは無いようです。

IMG_7945

朝イチスッキリ!青汁サラダプラス1包をグラスに入れます。

1包あたりの分量は3.3gとのことですが、グラスに入れるとけっこうドッサリ入った感じです。

1~2包を目安に約100~150mlの水や牛乳で溶かして飲むとのこと。

100mlの水に2包はさすがに濃いのでは?という気がしないでもありません。

IMG_8171

最初なので、朝イチスッキリ!青汁サラダプラス1包に150mlの水で試してみました。

箱に描かれていた青汁はもっと鮮やかな緑色で美味しそうだったのですが、なんだか濃厚な緑色……。

野菜の搾り汁といった感じです。

香りは青汁特有の大麦若葉の香りがします。

パッと見た感じにはちょっと飲みにくそうな感じが否めないのですが、香りはそんなに悪くありません。

IMG_8261

スプーンで混ぜると、サッと溶けます。

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスが他の青汁と違うのは、少しとろみがある点。

このとろみは食物繊維の自然なとろみなんだそうです。

便秘の悩みにはテキメンに効きそうですね。

IMG_8266

朝イチスッキリ!青汁サラダプラスを実際に飲んでみた感想は、「意外とサッパリ」。

見た目が濃厚なので、ちょっとためらってしまうのですが、飲んでみるとサラッとしていてゴクゴクいけます。

緑茶風味ということですが、私はあんまり緑茶風味は分からなかったかな?

変な甘さも無いので、料理などにも応用しやすいと思います。

ただ、若干ザラっとした粉っぽさが舌に残るので、やっぱりシェーカーがあった方が良いかも、とは思いました。

驚いたのは、朝、青汁サラダを飲んだら、ずっと便秘だったのに、その日の午後にはスルンと自然なお通じがあったこと。

「食物繊維が豊富そうだ」と思っていましたが、ここまでテキメンとは。

1杯で15種類もの野菜の栄養成分が一度に摂れて、まさに飲むサラダといった感じ。

朝イチスッキリ!青汁サラダプラス、これはハマりそうです。

IMG_7505

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyajs

>>> 朝イチスッキリ!青汁サラダプラスを試してみる【初回半額キャンペーン中】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.5.15

NOV ACアクティブの気になる疑問をQ&Aにしました。

今回の取材で、ノブ事業部の服部様にNOV ACアクティブをはじめ、NOVの化粧品についてあれこれとお聞きすることができました。 一つ一…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る