赤ニキビが治らない…赤ニキビを早く治す市販化粧品は?

目立つ!痛い!赤ニキビはどうしてできるの?

ポツポツと赤い炎症を起こした「赤ニキビ」
赤ニキビは顔のどこにできても存在感抜群です。

赤ニキビはある日突然できるものではなく、白ニキビや黒ニキビにアクネ菌などのニキビの原因菌が繁殖して炎症を起こしたものです。
赤ニキビが厄介なのは、ズキズキと痛く、治っても色素沈着が残ってしまうものが多いこと。
炎症のひどいものになると、ニキビ跡が陥没状態に残ってしまうので注意が必要です。

ニキビの要因であるアクネ菌が繁殖する要因は様々。
指や手などで顔に触れるクセがあったり、髪の毛が顔に触れたり…。
また、洗っていないメイクブラシやパフを使用することでニキビができてしまうこともあります。
ホルモンバランスの乱れや、ストレス、睡眠不足など考えられる原因は様々なので、原因を特定することは難しいかもしれません。

もし、赤ニキビができてしまったら、素早く黄ニキビへと移行させてしまうことが大切。
くれぐれも、気になるからといって、赤ニキビを指で触ったりしてはいけません。

 

赤ニキビができてしまったら、どうすればいいの?

IMG_akanikibi02

存在感抜群の赤ニキビがポツンと顔に出来てしまうと、1週間くらい家にひきこもってしまいたくなります。

ニキビができてしまうと、ついやりがちなのが、不安になってあれこれと化粧品を変えること。
いつも使っている化粧品ではニキビが治らないんじゃないか、と不安になって、新しい化粧品を使ってみたり、美容液を追加したり…。
生理前のホルモンバランスの乱れでニキビが出来ているのだとしたら、お肌の調子が安定しない時に使用している化粧品を変えてしまうと、新たな肌トラブルの原因にも…。
あれこれと新しいアイテムを使いたくなるのをグッと我慢して、いつもの化粧品でしばらく様子を見るようにしましょう。

そして、改善しないようであれば、生理前のお肌が敏感な時期を避けて徐々に使用する化粧品を変えて様子を見てみましょう。
また、睡眠時間をたっぷりとり、野菜を中心とした食事を心がけるようにして下さい。

動物性の脂肪を多く摂取すると、皮脂が過剰に分泌されて、アクネ菌やブドウ球菌の繁殖を促進する原因にもなります。
炎症を抑える働きがあると言われる下記の食材を積極的に食べるようにすると良いそうです。
 サーモン
 キャベツやブロッコリーなどアブラナ科の野菜
 カキや赤身の肉など亜鉛を多く含む食材
また、意外なところではチョコレートも良いそうです。

一度ニキビが赤く炎症を起してしまうと、あとは膿を出して枯らすしか治す方法はありません。
気になるからといって指で触ったり、ファンデーションを厚塗りしたりすると、かえって治りが遅くなる可能性があるので絶対に止めましょう。

 

ニキビ肌の救世主ビタミンC誘導体

IMG_akanikibi03

痛い、煩わしい、気になる…。
できてしまった赤ニキビは一日でも早く治してしまいたいもの。
そして、できてしまった赤ニキビをキレイに治すことも大切ですが、何よりも大切なのは、日ごろから赤ニキビができない肌環境を作ること。

そのためには、次の3つのポイントが重要。
 ニキビの原因菌であるアクネ菌やブドウ球菌のエサとなる過剰な皮脂の分泌を抑える
 肌のターンオーバーを促進して、ニキビ肌の改善を促進する
 できてしまった赤ニキビの炎症を素早く鎮める

ビタミンC誘導体は皮脂の分泌を抑制し炎症を抑える働きがあり、赤ニキビに効果的な成分です。
また、ビタミンC誘導体はお肌のターンオーバーを正常化させるだけでなく、美白作用もあるので、ニキビ跡の色素沈着を予防することも可能です。
さらに、ビタミンC誘導体はコラーゲンを生成する働きがあるので、ニキビ跡がクレーター状に凸凹になるのを防いでもくれます。

 

実体験から選んだ赤ニキビにイチオシのニキビケア化粧品

IMG_akanikibi04

 ニキビができやすくて、治りにくい
 風邪をひきやすく、いつまでも治らない
 海外旅行に行くとすぐにお腹を壊す

ビタミンC誘導体と言っても様々な種類があります。
中でも浸透率が高く、イオン導入などにも使用されているのが「APPS」。
APPSは一般的なビタミンC誘導体の約100倍の浸透力があると言われています。

このAPPSを凌ぐ浸透力を持つビタミンC誘導体が「APIS」です。
APISはなんとビタミンCの約200倍の浸透力があります。
そのため、別名「VC200」と呼ばれています。

シーボディのVCシリーズはこのVC200に加えて、アクネ菌を殺菌するサリチル酸、グリチルリチン酸カリウム、イソプロピルメチルフェノールなどを配合。
プラセンタやレチノイン酸トコフェリル、ビタミンEなどの美肌成分を配合。
一度の使用で違いが実感できるニキビケア化粧品です。

価格 セット内容 お試し期間
1,600円+税 VCビタール、VCローション、VCエッセンス 5日間

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.3.5

ディオーネの顔脱毛!ニキビにも効果的なハイパースキン脱毛

「ニキビが出来ていても顔脱毛ができる脱毛サロンがある」 それが、最近人気が急上昇している脱毛サロンの「Dione(ディオーネ)」で…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る