資生堂 HAKU|ワタシプラス限定販売の美白化粧品の効果

日焼け止めをきちんと塗っていても、じわじわと感じるお肌のダメージ。

実際、日焼け止めを塗っても、お肌に有害な全ての太陽光線を防げているワケでは無いのだとか。

やはり、大切なのは紫外線を防ぎつつ、ダメージを受けたお肌をきちんとケアしてあげること。

紫外線の炎症を放置すると、シミやそばかすだけでなく、ニキビの原因にもなってしまうそうです。

そんな日焼け後のお肌にピッタリな化粧品を見つけました。

資生堂(SHISEIDO)の「HAKU メラノクールホワイトソリッド」です。

紫外線ダメージを受けたお肌をクールダウンしつつ、美白ケアまでしてくれるという優れもの。

さっそく、HAKU メラノクールホワイトソリッドのトライアルサイズを試してみました。

IMG_1850

HAKU メラノクールホワイトソリッドは資生堂の公式通販サイト「ワタシプラス」の限定商品。

通販限定って珍しい、と思いきや、クール便で届きます。

到着後は冷蔵庫で保管、ということで通販限定というのも納得。

今回、私が購入したのは10gのトライアルサイズ。

文庫本くらいの大きさの紙袋に入っています。

IMG_1865

HAKU メラノクールホワイトソリッドは「無香料・アレルギーテスト済み・ニキビのもとになりにくい処方」。

ニキビのできやすい私でも安心して使えそうです。

実際、成分には抗炎症作用・殺菌作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

また、美白成分として配合されているトラネキサム酸はニキビ跡の色素沈着にも良いのだとか。

ニキビにもニキビ跡の悩みにもさり気なくアプローチしてくれる優れものです。

IMG_1980

HAKUメラノクールホワイトソリッドには資生堂独自の美白有効成分「4MSK」が配合されているとのこと。

あまり聞き慣れない4MSKという名前の美白成分。

調べてみたところ、メラニンの生成を抑制するだけでなく、溜まったメラニンを排出する働きがあるのだとか。

つまり、シミやそばかすを防ぐだけでなく、できてしまったシミやそばかすにもOKということ。

この4MSK、厚生労働省にその効果が認められた医薬部外品有効成分だそうです。

IMG_2020

HAKUメラノクールホワイトソリッドには専用のスパチュラが付いています。

確かに、お肌の上で溶ける処方なので、指で溶けてしまっては意味がありません。

お肌に付けるのもスパチュラからダイレクトに塗るようです。

IMG_2040

トライアルサイズということで、大きさはやや小さめ。

ジャータイプのリップバームを一回り大きくしたくらい。

ホテルのアメニティの固形石鹸ぐらいの大きさです。

とは言っても、容器が深くて2cmくらいあるので、結構じっくり使えるのではないかと思います。

IMG_2125

HAKUメラノクールホワイトソリッドは真っ白でなめらかなクリーム。

無香料ということですが、注意深く香りを嗅ぐとメンソールの清涼感のある香りがかすかにします。

固形状クリームということですが、ヴァセリンを真っ白にしたような感じです。

傾けても、逆さにしてもビクともしません。

IMG_2240

専用のスパチュラを使ってお肌にHAKUメラノクールホワイトソリッドを乗せます。

顔の場合は、まず気になる部分に置くと良いみたい。

冷蔵庫で保管ということで、「どんだけ溶けやすいんだ」と焦っていましたが、意外にも耐久性があります。

お肌に乗せても、スグにとけてデロデロ~なんてことはありません。

IMG_2255

指先でソリッドを崩すように伸ばすと、ゆるゆると溶けてクリーム状に変ります。

1回の使用量はパール粒2、3個分が目安とのこと。

とても伸びが良いので、少量でも顔全体にしっかりと伸ばすことができます。

トライアルサイズでも案外1カ月ぐらい使えるかもしれません。

そして、じんわりと広がるひんやり感がとても新鮮。

クリームなのに重くない!しつこくない!爽やか♪

夏場ってどうしても「クリームとかオイリーなものはちょっと……」と敬遠してしまいがち。

ですが、HAKUメラノクールホワイトソリッドはむしろクリームなのが良い感じ。

お肌にピッタリと密着して、冷却効果でじわじわとお肌をクールダウンしてくれます。

ひんやり感も、強すぎず弱すぎず、ちょうど良い。

お肌になじむとマットな質感に変り、クリームのベタベタ感やギトギト感は一切ナシ。

夏場にはピッタリなクリームだと思いました。

IMG_2270

どんなに優秀な成分が配合されていても、汗や脂で流されてしまっては全く意味がありません。

私がHAKUメラノクールホワイトソリッドを使って、スゴイ!と思ったのはその耐久力の高さ。

汗や脂をバチッと弾いて、お肌にピッタリと密着しているんです。

皮膚の上にもう一枚保護膜ができたようなイメージ。

そして、お肌に密着しているから、ちゃんとひんやり感も持続するんですね。

清涼感がマイルドでベタつかないメンソレータムを塗っているような感じでしょうか。

美白成分がしっかりとお肌に密着して浸透しつつ、お肌が保護されているという安心感があります。

使い始めて1週間程度なので、さすがにシミが消えた!といった劇的な変化はありません。

ただ、お肌の透明感がアップしたのか、何となく顔色が明るくなったような気がします。

ひんやり効果だけじゃなく、美白効果もバッチリ期待できそうですよ。

HAKUメラノクールホワイトソリッドは夏のスキンケアの必需品になりそうな予感です。

IMG_2040

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyshk

>> 資生堂HAKUメラノクールホワイトソリッドを試してみる【ワタシプラス限定商品&送料無料&特典付き】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.6.5

あきゅらいずの日焼け止め対策|すっぴんで紫外線は大丈夫?

メイクもせずにスッピンで過ごせたらどんなにラクだろう。 女性なら誰もが一度は考えることではないでしょうか。 だけど、ノーメイクで…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る