背中ニキビの原因って何?自宅でできる背中にきびの治し方

しつこい背中ニキビはどうしてできるの?

背中の開いた服を着た時に、つるつるの背中だとそれだけで美人度もアップして見えます。

逆に、すっごくキレイなお肌の人でも背中にポツポツとニキビが出来ているとちょっとがっかりしてしまいます。
とは言え、背中って自分ではなかなかじっくりと見ることができないので、お手入れがしにくいというのも事実。

背中ニキビはデコルテニキビと同様に、ナイロンタオルで洗浄したり、機能性下着や柔軟剤の刺激が原因ということも多いです。
それ以外にも、日常生活のちょっとした習慣やクセが治らない背中ニキビの原因になってしまっていることも…。

 

悪化の要因1:トリートメントやコンディショナー、リンスの間に体を洗う

IMG_senakanikibi02

トリートメントが浸透する時間を利用して、その間に体を洗ってしまう。
実は、私もよくやってしまいます。
トリートメントを待つ時間って手持無沙汰なんですよね。

ですが、これ背中にニキビが出来る原因の筆頭に挙げられます。
体を流す→トリートメントを流す、という順番ではどうしてもトリートメント成分が体に流れて付着してしまいます。
体に付着したトリートメントやコンディショナー、リンスといった成分はサッとお湯で流した程度では落とせません。

また、ボトルの説明に「頭皮には付けないでください」といった内容が記されているとおり、皮膚には刺激の強い成分なんです。
面倒ですが、洗髪は必ず体を洗う前に全て済ませてしまうことが大切。
ロングヘアの人は、ふだんから背中に直に髪が触れないようにも気をつけて下さい。

 

悪化の要因2:パジャマや布団のシーツはあまり交換していない

IMG_senakanikibi03

「寝る時にだけ着るものだし、そんなにしょっちゅう洗う必要あるのかな?」
「洗うのが面倒だし、汚れて無いから大丈夫じゃないの?」
パジャマやシーツ、特に冬場は、汗をかくことも無いし、しばらくそのままでも大丈夫なんじゃないの?と思ってしまいます。

ところが、冬場であっても人間は睡眠中にコップ1杯分の汗をかくと言われています。
この汗は、真夏にかく汗のようにダラダラと流れるような汗ではなく、水分として体から蒸発するので、あまり汗をかいたという実感がありません。

しかし、パジャマやシーツには体から発散された汗がしっかりと浸み込んでいます。
そんなパジャマやシーツをいつまでも交換せずに使い続けると、当然不潔な状態に…。

実はダニというのは真冬でも適度な温度と湿度があればどんどん繁殖するんです。
いつまでも治らない背中ニキビ、もしかしたらニキビではなく虫さされなんてことも…。

 

悪化の要因3:お風呂は美容に良いからといつも長風呂

IMG_senakanikibi04

じっくりとお風呂に入って、しっかりと汗を流すとなんだかお肌もキレイになるような気がします。
ところが、長く湯船に浸かれば浸かるほど、皮膚は乾燥して体力まで消耗してしまうんだとか…。

温かいお湯につかると、保湿成分であるセラミドが皮膚から流出してしまいます。
お風呂上がりに肌がカサカサしたり、かゆいという時は、お風呂に長く浸かりすぎて皮膚が乾燥してしまっている証拠。

腕や脚であれば、ローションなどで保湿することも簡単ですが、背中は一人ではちょっと難しいですよね。
乾燥してお肌のバリア機能が損なわれると、それがニキビを引き起こす原因となってしまいます。

湯船に浸かるのはほどほどに、40℃前後のお湯に10分~15分がベストだそです。

 

悪化の要因4:胸は寄せて上げて、バストアップブラは手離せない

IMG_senakanikibi05

キュッと上がって形の良いバスト、女性なら誰だって憧れます。
だけど、形の良いバストにこだわるあまり、付け心地の悪いブラジャーを使っていませんか?

ブラジャーは素材がナイロンやポリエステルなど通気性の悪い化学繊維で出来ているものが大半。
通気性の悪い生地に汗や皮脂が混ざると、肌にとって刺激になったり、雑菌が繁殖する原因にもなります。
そうすると、ニキビはもちろん、あせもやかぶれ、湿疹といった肌トラブルを引き起こすことも…。

また、ブラジャーの締めつけは血液やリンパの流れを阻害します。
血液やリンパの流れが滞ると、老廃物がきちんと代謝されずにニキビだけでなく、乳がんの原因にもなると言われています。

形が崩れるから、と寝る時にもブラジャーを付けている人もいるそうですが、美容や体のことを考えると止めた方が良さそうです。
最近では、締めつけの少ないリラックスブラが多く販売されていますから、こういったブラジャーを上手く活用するといいかもしれません。

 

実体験から選んだ背中ニキビにイチオシの商品

IMG_senakanikibi06

背中ニキビは何と言ってもお手入れがしにくいのがネック。

背中ニキビ用のローションやジェルなどもありますが、一人ではなかなか狙った箇所に塗れません。

オルビスのクリアボディローションは逆さにしてもスプレーできるので背中にも有効成分がしっかり届きます。

また、クリアボディローションはスプレータイプなので、手を汚さずにササッと使えるのも魅力。

ベタベタすることなく、サラッとケアできるので、汗や皮脂が気になる夏場でも不快感無く使うことができます。

和漢のチカラで、使い続けるほどにニキビのできにくいお肌へと導いてくれます。

価格 セット内容 備考
1296円(税抜) オルビス クリアボディロオーション(内容量215mL) サンプルあり、医薬部外品、アレルギーテスト済、ノンコメドジェニックテスト済

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.5.15

NOV ACアクティブの気になる疑問をQ&Aにしました。

今回の取材で、ノブ事業部の服部様にNOV ACアクティブをはじめ、NOVの化粧品についてあれこれとお聞きすることができました。 一つ一…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る