糀肌くりーむ口コミ|ロート製薬お試しモニターキャンペーン

娘と写真を見返していたとき、「ママの笑顔って老けて見える」と言われました。

鏡に向かって笑ってみると頬にくっきりシワが出来て、真顔に戻ってもシワは残ったまま。

ネットで調べると頬のしわは乾燥が原因の一つなのだとか。

気になった「ロート製薬 糀肌くりーむ」は小じわを目立ちにくくする、糀エキス配合のオールインワンクリーム。

糀は肌にも優しいとのことなので、肌が炎症しやすい私でも使えそうです。

koujicream2

今回私は、初回限定のうるおい体験キャンペーンを申し込みました。

届いた内容は以下の通りとなります。

・糀肌くりーむ 約2ヶ月分

・ミニ2点セット(けしょうすい&濃厚くりーむ)

糀肌くりーむだけでもスキンケアをすることができるとのこと。

公式サイトによるとミニ2点セットも一緒に使うと、効果をさらに発揮しやすいんですって。

オールインワンだけでは少し不安だったので、2点セットも合わせて試してみようかしら。

koujicream5

糀肌くりーむには白糀コメエキスが配合されています。

白糀コメエキスは水分を角層まで届けてくれるのだそう。

さらに、水分が蒸発しないように抑える働きもしてくれるみたい。

乾燥小じわの主な原因は肌表面の水分が失われることなんですって。

肌に水分があるとき、細胞と細胞の間には水分がたくさん詰まっているそうです。

水分が蒸発して乾燥すると、細胞の間にすき間が生まれてしわになるのだとか。

白糀コメエキスはすき間まで水分を浸透してくれるので、うるおった肌になれるんですって。

koujicream4

白糀コメエキスの持つタンパク質はヒアルロン酸やコラーゲンよりも高いそうです。

タンパク質には肌のターンオーバーを正常化する効果があるとのこと。

保水だけでなく、肌の再生にも働きかけてくれるなんて嬉しいですね。

koujicream3

糀肌くりーむは糀をモチーフとした可愛らしいデザイン。

手のひらに収まるコンパクトサイズで本当に2ヶ月分あるのかしら、と少し不安。

容器が大きすぎると持ち運びに不便だからコンパクトで良かったかな。

koujicream6

糀肌くりーむは雪のように真っ白なクリーム。

一目でこっくりなクリームだとわかるぐらい、弾力のあるテクスチャー。

糀が使われていますが、お酒の香りは控えめ。

クリームを近づけて嗅がないとわからないぐらいです。

koujicream7

こっくりしたクリームだけでなく、ふわっとした柔らかさもあります。

ふわふわしているので、クリームの伸びもよさそう。

オールインワンはべたッとしたイメージがありましたが、軽い感触にビックリ。

koujicream8

とても伸びが良く肌にスッとなじんでいきます。

ベタつきは少なく、とても扱いやすいクリーム。

少量でも手の甲全体をなじませることができそうです。

koujicream9

糀肌くりーむをつけたあとの肌はしっとりしました。

乾燥気味だった肌が保湿されて潤いたっぷり。

キメが整って肌のトーンが明るくなったように感じます。

koujicream13

糀肌くりーむの1回使用量の目安は、さくらんぼ大ぐらいの大きさ。

伸びがとても良いので、パール1粒サイズでも全体をなじませられそう。

洗顔後に糀肌くりーむを手にとり、肌になじませて使うとのこと。

顔だけでなく首や足、ボディにも使えるんですって。

膝や肘の乾燥も気になっていたので、糀肌くりーむでガサガサ肌を整えてみようかしら。

koujicream10

2点セットのけしょうすいは、スティックのりサイズのボトル。

糀肌くりーむと同じように、糀のデザインがありオシャレ。

ボトルは半透明なので、残量が一目で確認できます。

けしょうすいは洗顔後に使うとのこと。

手やコットンに500円玉ぐらいの量をとり、顔全体をなじませるそうです。

公式サイトによると、糀肌くりーむを使う前にけしょうすいでなじませるのがオススメ。

糀肌くりーむの保湿や保水力を高める効果があるんですって。

koujicream11

けしょうすいは少しとろみのあるテクスチャー。

微かに化粧水特有の香りがしますが、ほとんど気にならないです。

肌にサッとなじみベタつきもなく、肌触りはしっとり。

けしょうすいをつけた感覚がないぐらい軽い付け心地です。

koujicream12

濃厚くりーむは仕上げに使うそうです。

公式サイトには糀肌くりーむをつけたあとに、濃厚くりーむをなじませるとのこと。

“1回の使用量目安はパール粒大。

糀肌くりーむのうるおいをしっかりと閉じ込めてくれるんですって。

さらに、ハリのある肌に導いてくれるそうです。

koujicream14

濃厚くりーむは、糀肌くりーむよりもこっくりとしたテクスチャー。

付け始めは少しベタつきが気になるかな。

でも、すぐに肌になじみベタベタしなくなります。

保湿力も高くてもっちりしっとり。

ちょっとだけハリも出たように感じます。

koujicream15

糀肌くりーむとミニ2点セットを毎日朝夜に使い続けました。

使い続けて1ヶ月ほど経った頃には、肌がしっとりして乾燥知らず。

私の悩みは頬にできた乾燥小じわ。

糀肌くりーむのお陰で、くっきりできた頬の小じわは少し薄くなったかしら。

笑った後も残っていたしわも跡が残りにくくなったような気がします。

合わせて使ったミニ2点セットのおかげなのか、想像以上に効果が早く出ました。

糀肌くりーむはとても濃厚なクリームで、今まで使っていたオールインワンとは大違い。

濃厚だけでなくフワッとした軽さもあり、肌になじみやすかったです。

糀肌シリーズは肌が荒れることもなかったので、私にはピッタリ。

今後も続けて肌質の変化を楽しんでいきたいと思います。

koujicream16

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hylkk

>>> ロート製薬 糀肌くりーむを試してみる(お試しモニターで最大35%オフ&送料無料&特典付き)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.10.15

フラクセル2ニキビ跡|シロノクリニックのフラクセルレーザー7回目

フラクセルレーザー治療@シロノクリニック第7回。 2クール目の2回目の施術になります。 前回施術から約1カ月後の施術です。 …

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る