善玉菌を増やすには食事やサプリだけ?食べ物以外の方法は?

出産後に敏感肌がひどくなり、肌がカサカサして頬の赤みがひどくなってきました。

洗い過ぎによって肌のバリア機能が低下することが、乾燥肌を進ませる原因なんだとか。

「やっぱり洗顔料が合わないのかな」と不安になり、乾燥肌や敏感肌に効く石けんを探し始めました。

そんな時に見つけたのが、皮膚常在細菌である「肌の善玉菌」を洗い流さないというヒューマンフローラの『整菌スキンケア』。

ヒューマンフローラの整菌スキンケアのトライアルセットが1000円でお試しできるというので、購入してみようと思います。

humanflora1

ヒューマンフローラ整菌ラボのトライアルセット注文すると、メール便の封筒で届きました。

早く試してみたかったので、ポストで受け取れるのは便利。

封筒の中には、「整菌スキンケア」に関する資料とヒューマンフローラ整菌ラボ「トライアルセット」が入っています。

今回お試しできるトライアルセットは次の3点。

・プレミアムボディソープ
・プレミアムローション
・モイスチャーミルク

humanflora8

肌がカサカサして痒くなるのは、肌のバリア機能が低下して、アレルゲンなどが侵入しやすくなっているからなんですって。

特に私は、子供の頃アトピー性皮膚炎だったせいか、外部からの刺激に弱く、少しの刺激でも肌にかゆみを感じてしまうことが多いです。

かゆいからといって肌をかくと、ますますバリア機能が破壊されて、乾燥肌が進む悪循環になるみたい。

肌のバリア機能とは、体表面を覆っている皮膚が外部刺激から体を守る役割と、体内からの水分蒸散を防ぐ役割のことなんだそう。

肌のバリア機能を整えるためには、「肌のpHを弱酸性に保つこと」「皮膚常在菌のバランスと整えること」が大切なんだとか。

ヒューマンフローラの整菌スキンケアは、肌を洗うときから皮膚常在菌である善玉菌を肌に残し育てて、健康な肌に導いてくれるんですって。

humanflora5

肌のバリア機能が未熟な0歳の赤ちゃんも安心して使えるのが、ヒューマンフローラのプレミアムボディソープソープ。

ヒューマンフローラのプレミアムボディソープの使い方は、2度洗いがおすすめとのこと。

シャワーで洗い流すのは、ヒューマンフローラのプレミアムボディソープが少し肌に残る程度のすすぎでいいんですって。

善玉菌を育てることが目的のボディソープだから、洗い過ぎによる乾燥肌の心配はないとはいえ、この使い方にはビックリ。

しかも、ヒューマンフローラのプレミアムボディソープは、体だけではなく、顔や髪の毛も全身どこでも洗えるのだとか。

humanflora13

ヒューマンフローラのプレミアムボディソープを手のひらに出してみると、かなりトロリとしたボディソープ。

無色透明で、匂いはほどんどありません。

ヒューマンフローラのプレミアムボディソープの使い方で学んだ通り、手のひらで良く泡立ててから体全体をなで洗い。

やわらかい泡を肌に広げると、薄いヴェールのように見えます。

泡のまましばらく置いてからお湯で流すと、肌にまだボディソープのヌルっと感が残るような。

でも、このヌルッとする程度ですすぎ終了でしたね。

もう少し流し洗いたい気持ちもありますが、このまますすぎを終えて肌を乾かすと、肌がスルリとした感触に変わります。

humanflora6

次に使うのは、ヒューマンフローラのプレミアムローション。

ヒューマンフローラのプレミアムボディソープで皮膚のバランスを整えた後に、菌を活かし育てる効果のあるローションで保湿します。

お湯の温度が熱いほど、肌の保湿成分が奪われてしまうんだそうです。

だから、シャワーを浴びるだけでも肌の水分が洗い流されていくんだとか。

ヒューマンフローラのプレミアムローションで肌に潤いを補って、善玉菌が活動しやすい環境をつくるんですって。

humanflora9

ヒューマンフローラのプレミアムローションはサラサラしていて、軽い感触の化粧水。

無色透明のローションで匂いもないので、とても使いやすいです。

ヒューマンフローラのプレミアムローションの使い方は、コットンや手のひらで優しく押さえるように肌に馴染ませるとのこと。

敏感肌用化粧水の中には「パッティングをすすめる化粧水」もありますが、ヒューマンフローラのプレミアムローションはパッティング禁止なんですって。

パッティングすることによって、敏感肌に余計なストレスを与えてしまうこともあるんだとか。

ヒューマンフローラのプレミアムローションは肌への浸透力がいいので、手のひらで包むとスッと肌に馴染んでいきます。

humanflora11

最後に使うのが、肌から潤いを逃さず、善玉菌を守る効果のあるヒューマンフローラのモイスチャーミルク。

ヒューマンフローラのモイスチャーミルクはとても柔らかな白色のクリーム。

香りがなくて、みずみずしい感触のミルククリームです。

ヒューマンフローラのモイスチャーミルクは顔や体、髪の毛の保湿ケアにも使えるんですって。

日焼けしたり汗をかくと、頭皮のかゆみもでてくるので、髪も頭皮も一緒のケアができるのは嬉しいです。

humanflora10

ヒューマンフローラのモイスチャーミルクの使う量は、顔なら数滴ほどの大きさとのこと。

軽い付け心地のミルククリームだから、スルッと肌に馴染んでいきます。

しっとりするのにベタつかず、肌がプリッと潤う感じ。

柔らかいクリームだから、頭皮にもぬりやすいです。

髪についてもベタつかないから、頭皮にぬった後でも髪が重い印象にならないのがいいです。

humanflora2

最初は、洗い流さないヒューマンフローラのプレミアムボディソープに驚きました。

でも、洗顔や入浴の度に肌から水分が奪われるということを知り、肌にぬるっと感が残る程度が良いという考えに納得。

肌への刺激もないし、ボディソープのぬるっと感が残った肌は乾くとしっとりするので、使いやすかったです。

ヒューマンフローラ整菌ラボのトライアルセットを使い始めてから、肌がスベスベになり、乾燥肌が落ち着いたみたい。

気になっていた頬の赤みも薄くなってきて、ホッとしてます。

肌の洗い過ぎは良くなくて、肌のバリア機能を高めるスキンケアが大切なんだと実感できました。

本商品は少し値段が高めだけど、効果は実感できるので、ヒューマンフローラの整菌スキンケアを使い続けたいなと考えています。

humanflora14

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyhfl

>>> ヒューマンフローラを試してみる【1,000円お試し&送料無料&プレゼント付き】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.2.22

フラクセル2口コミ|シロノクリニックのフラクセルレーザー2回目

シロノクリニックでのフラクセルレーザー治療第2回目。 前回同様、先生の問診のあと、麻酔、施術、冷却の流れ。 照射レベルに関しては…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る