ヴィーナスプラセンタ原液口コミ|効果なしの悪い口コミ評判評価を検証

30代に入ってもまだニキビがひどくて、特に、生理前になると普段よりニキビが悪化します。

ニキビをなんとかしたくてネットで調べると、ニキビにはプラセンタがいいみたい。

私もプラセンタでニキビケアをするために、「ヴィーナスプラセンタ原液」を使ってみることにしました。

ヴィーナスプラセンタ原液は、プラセンタ・サイタイエキス・プロテオグリカンの100%原液を配合。

初回は特別価格の1,980円でお手頃だし、いつでも変更・お休みは可能という点が始めやすいです。

venusplacenta2

さっそくヴィーナスプラセンタ原液が届きました。

ヴィーナスプラセンタ原液は、目薬を2回りほど大きくしたような大きさ。

プラスチック製のボトルなので、とても軽いです。

ヴィーナスプラセンタ原液1本には、30ml入り。

蓋の部分がスポイト式になっているので、必要な量を吸い上げて使うとのこと。

この1本で、約1ヵ月使うことが出来るんですって。

venusplacenta3

プラセンタエキスとは、胎盤から抽出されたエキスのこと。

プラセンタには新陳代謝を促す働きがあり、ニキビや色素沈着を早く排出する効果があるんだそう。

また、プランセンタには抗酸化作用もあり、シミができにくく美白効果があるとのこと。

ヴィーナスプラセンタ原液には、豚由来のプラセンタ原液100%を使用。

医師と医療品メーカーの共同開発のもとに製造されたプラセンタ美容液です。

医薬品メーカーでも使われている高価なプラセンタエキスを、毎日使えるのが魅力です。

venusplacenta4

ヴィーナスプラセンタ原液は、無色透明で少しとろみのある美容液。

匂いを嗅いでみるとわずかに匂いがするけれど、臭くはありません。

原料由来の匂いなのか、少し香ばしい匂いがする程度で、ほとんど無臭と言ってもいい感じ。

ヴィーナスプラセンタ原液の使う量は、1~3滴ほど。

洗顔後すぐの肌に、ヴィーナスプラセンタ原液をなじませるんですって。

venusplacenta5

ヴィーナスプラセンタ原液にはとろみがあるので、軽く触るだけでスルスル広がっていきます。

肌を強くこすらず、やさしくなじませるのがコツなんだそう。

ヴィーナスプラセンタ原液が肌に伸びた後は、じんわりと肌に浸透していく感じ。

肌にしみ込むと、匂いはほとんどなくなります。

venusplacenta6

ぬった後のはだはベタつかず、しっとりもっちりした肌ざわり。

この後に、いつもの化粧水や乳液をぬって肌を整えるんですって。

顔にぬっても刺激がなく、肌にやさしい使い心地が気持ちいいです。

venusplacenta7

30代になってもニキビが治らず、長い間、大人ニキビと戦っていました。

ヴィーナスプラセンタ原液を使い始めて、一時期ニキビが増えたけれど、今はニキビが減少中。

2週間経つと、ニキビ跡の色素沈着も薄くなってきたような気がしています。

ヴィーナスプラセンタ原液は、私の肌には合ってみたい。

ニキビが減って、今までよりも肌のハリツヤがよくなってきて嬉しいです。

長く続けたらもっといい成果が出そうなので、ヴィーナスプラセンタ原液をしばらく続けようと思います。

venusplacenta9

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyvpg

>>> ヴィーナスプラセンタ原液を試してみる(最大56%オフ&送料無料&特典付き)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.6.5

あきゅらいずの日焼け止め対策|すっぴんで紫外線は大丈夫?

メイクもせずにスッピンで過ごせたらどんなにラクだろう。 女性なら誰もが一度は考えることではないでしょうか。 だけど、ノーメイクで…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る