ミムラss口コミ 化粧崩れしない下地の効果的な使い方【実体験】

夕方になるとメイク崩れがひどくて、化粧直しをしても仕上がりがイマイチ。

また私は汗をかきやすいため、Tゾーンを中心にテカリやすいのも悩み。

美容オタクの友人に化粧崩れしない下地を相談した時、「ミムラss」を教えてもらいました。

ミムラssはカバー力の強い化粧下地で、化粧崩れがしにくいのだそう。

またナチュラルすっぴんのような仕上がりになれるみたい。

mimurass2

ミムラssは手のひらサイズでコンパクト。

化粧ポーチに入れて持ち歩くこともできそうです。

ガラス素材の容器ですが、とても軽い。

デパートコスメのようなデザインはテンションが上がっちゃいます。

mimurass3

化粧崩れの原因は皮脂や汗。

分かっていても、皮脂や汗を止めるのは難しいですよね。

ミムラssは細かなパウダーが毛穴やシワに入り込んでスベスベの肌触りに仕上がります。

このパウダーの作用で皮脂や汗でも崩れにくいメイクをキープできるそうです。

また、シワや毛穴の凸凹をフラットにする効果もあるんですって。

さらに、ミムラssに配合されているトコフェロールがくすみを防止。

夕方になると、不健康顔になっていた私にはピッタリの化粧下地と言えそうです。

さらに、ミムラssには日焼け止め効果もあるので、休日のスッピンメイクにも使えそう。

mimurass4

ミムラssは化粧水や乳液で肌を整えてから使うとのこと。

1回の使用量目安は米粒1~2粒大。

私の顔はえらが張って大きいので、少量で足りるのかなと心配になっちゃいます。

mimurass5

ミムラssは濃厚なムースのようなテクスチャー。

気になってしまう匂いは特にありません。

無臭に近いかと思います。

mimurass6

ミムラssはムースのように柔らかいからなのか、少し取り出しにくいかな。

使用量目安である米粒1~2粒は指で掬うのは難しい気がします。

細めのスパチュラを用意した方が良さそう。

mimurass7

ミムラssは軽い付け心地で、スーッと伸びます。

とっても伸びが良いので、米粒1粒でも顔全体をなじませられそう。

付けていてすぐに肌がしっとりしました。

mimurass8

ミムラssは白浮きのない、マットな仕上がりに大満足。

ベタつきがないので、すぐにファンデーションをつけることもできそうです。

毛穴はしっかりカバーできました。

mimurass9

ミムラssはカバー力があるので、毛穴やシミなどを隠すことができました。

メイク仕上がりはいつも以上にキレイで、プロにしてもらったような仕上がりにビックリ。

汗っかきの私ですが、汗をたくさんかいてもテカリはありません。

ずっと肌がサラサラしてメイクのもちも良くなったと思います。

がっつりメイクをしない日は、ミムラssだけを塗って出かけました。

ご近所からは「すっぴんキレイだね」と言ってもらい嬉しかったです。

カバー力はアップしてメイクもちが良くなり、化粧崩れやテカリが改善されて良かった。

肌が赤くなるなどのトラブルもなかったので、ミムラssは私の肌に合っているかな。

ミムラssはデコルテにも使えるみたいなので、次は顔以外のカバーもしていこうかしら。

mimurass10

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hymss

>>> ミムラssを試してみる(最大15%オフ&送料無料&翌日お届け)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.7.10

フラクセル2痛み|シロノクリニックのフラクセルレーザー5回目

フラクセルレーザー治療@シロノクリニック第5回。 5回コースの最後の施術になります。 お肌の調子は着実に良くなっているものの、ま…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る