プリモディーネ|評判のVCローションでニキビ跡ケア

ニキビやニキビ跡はもちろん、シミ、シワ、たるみなどの悩みにアプローチしてくれるのがビタミンC誘導体。

ビタミンC誘導体が優れているのは、肌の奥にまで浸透してコラーゲンを作り出してくれること。

特にAPPS(アプレシエ)は従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透力を持ち、6倍のチカラでコラーゲンの合成を促進してくれるのだとか。

ニキビ跡の凸凹は、表皮ではなく真皮のトラブルなので一般的な化粧品ではなかなかケアしにくい。

しかし、APPSは高い浸透率で肌の真皮層までしっかりと届きます。

皮膚科や形成外科のニキビ跡の凸凹治療に使用されているほどですから、かなり信頼できる成分なのでは?と思っています。

今回、私が試してみたのは「プリモディーネ」というAPPS配合の化粧品。

VCローションに洗顔料、保湿化粧水、ジェルクリームがセットになったトライアルキット「プリモディーネ スターターセット」を試してみました。

IMG_7301

プリモディーネのスターターセットはコンパクトな箱で届いたので、ポストに投函されていました。

ポストに入るサイズというのはありがたいですね。

IMG_7358

VCローション3本と洗顔・化粧水・ジェルのセットはそれぞれプチプチに包まれています。

他の化粧品のトライアルに比べるとちょっとそっけない感じでしょうか。

とは言え、大切なのは見た目よりも質ですからね。

IMG_7413

今回届いたスターターセットの内容は下記の通り。

 VCローション 5ml×3本
 洗顔料 10ml
 保湿化粧水 10ml
 ジェルクリーム 10g

あとは、定期コースの案内やキャンペーンのチラシなど。

思ったよりもシンプルな内容です。

IMG_7548

まずは、フェイシャルクリアウォッシュ。

液体タイプの洗顔料です。

液体タイプの洗顔料というのはちょっと珍しいですね。

IMG_7879

フェイシャルクリアウォッシュは黄色のトロリとした液体です。

特に香りはなく、無臭と言っても良いと思います。

このフェイシャルクリアウォッシュにはビタミンC誘導体の他、ヒアルロン酸、酵母エキス、アラントイン、グリチルリチン酸2K、オウバクエキスにアルブチンが配合されています。

洗顔料として使うのがもったいないくらい美容成分がたっぷり配合されています。

IMG_7944

フェイシャルクリアウォッシュは液体なので、一般的な石鹸よりも泡立ちが良いです。

ただ、モコモコとした弾力のある泡ではなく、シャバシャバっとした軽い泡です。

モコモコ泡が好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。

ただ、モコモコ泡のようにいつまでもしつこく顔に残ることはなく、すすぎがラクです。

最初は「ちゃんと洗えてるのかな?」と心配でした。

が、クレンジングを使わなくてもBBクリームがきれいに落ちていたので、洗浄力は問題無し。

IMG_7593

洗顔後に使用するのがシーバムコントロールVCローション。

アンプルのような形をしたパッケージに入っています。

シーバムコントロールVCローションは水溶性ビタミンC誘導体とAPPSを高配合した贅沢な化粧水。

ヨクイニンやアルブチンも配合されていて、ニキビ跡の色素沈着などにも効果を発揮してくれます。

IMG_8350

シーバムコントロールVCローションはビタミン剤のような濃い黄色のローションです。

ほとんど香りはしませんが、ビタミンC誘導体独特の香りがかすかにします。

高配合ということなので、もっと濃密なローションを想像していましたが、思ったよりもサラッと軽いローションです。

IMG_8370

驚いたのは、このシーバムコントロールVCローションの付け心地。

乾いた砂に水が吸い込まれていくように、お肌になじませた瞬間にスーッと肌の奥にスーッと浸透していきます。

伸びはそれほど良くなくて、肌に伸ばすとキュッキュと引っかかるような感じがあります。

だけど、付けたそばからシューっと肌の奥に消えて行くのは衝撃。

シーバムコントロールVCローション、これは本当にスゴイです!

IMG_7536

続いて、モイスチャーローション。

ビタミンCに加えて、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの保湿成分を贅沢に配合した化粧水です。

スターターセットでは、フェイシャルクリアウォッシュと容器のデザインや大きさが同じなので、間違えないように要注意です。

IMG_7999

モイスチャーローションはその名の通りとろ~りとした粘りのあるローションです。

うっかり洗顔料と間違えてしまったのかとドキッとしました。

このモイスチャーローションも特にコレと言った香りは無く、かすかにフワッとフローラル系の香りがする程度です。

IMG_8019

モイスチャーローションはヌルッとしたぬめりのあるテクスチャーで、スルスルと伸びます。

付けた後のお肌はふっくらもちもちとしていて弾力がアップしたような気がします。

ただ、かなりペトペトとした付け心地で、指がペタッと貼りつくような感じ。

この付け心地は好き嫌いが分かれるのではないでしょうか…。

IMG_7584

最後は、エッセンスジェルです。

なんともシンプルなプラスチック容器に入っています。

エッセンスジェルにはビタミンCやアルブチンに加えて、カタツムリエキスが配合されています。

カタツムリエキスというと皮膚再生作用があり、シワや妊娠線、ニキビ跡や傷跡のケアに良いと言われています。

IMG_8119

エッセンスジェルは黄色いプルンとしたジェルです。

このエッセンスジェルも特に香りはしないかな。

一般的なオールインワンゲルなどよりもさらに、トロ~っとして柔らかい感じです。

IMG_8154

エッセンスジェルはジェルというよりもローションに近いぐらいの感じ。

プルプルと柔らかくて、肌なじみや伸びはかなり良さそう。

とは言え、ジェルでちゃんと保湿できるのかな?とちょっぴり心配ではあります。

IMG_8168

エッセンスジェルをお肌に伸ばすと、ローションのように瑞々しくなりスルスルとなじみます。

シーバムコントロールVCローションほどではありませんが、エッセンスジェルもお肌にスーッと吸い込まれて行くような感覚です。

しかし、このエッセンスジェルもモイスチャーローションと同様に指がお肌にペッタリとくっつくような粘着力があります。

このペタペタ感は慣れるまではちょっと気持ち悪いかも…。

ただ、ペタペタのおかげか、保湿力は抜群で、朝付けたら夕方までしっとりとした肌触りがキープできています。

IMG_7428

プリモディーネはどのアイテムも良いのですが、中でも「これは絶対に使うべき」と思ったのはシーバムコントロールVCローションです。

今まで使ったどんな化粧品よりも「お肌に浸透していく」のが実感できる化粧水だと思いました。

パラベンはもちろんフェノキシエタノールといった成分も配合されておらず、本当にお肌のことを考えた商品だと思います。

そのまま化粧水として付けても良いですし、コットンパックやイオン導入器と使用できるという点もいいですね。

シーバムコントロールVCローションの使用後は、お肌にモチッとした弾力を感じ、毛穴がキュッと目立たなくなっているのが実感できました。

ニキビやニキビ跡の悩みはもちろん、シミ、シワ、たるみといった年齢の悩みにもアプローチしてくれるのは本当にありがたいですね。

多少、ペタペタした使い心地が「しつこいなぁ」と感じることはありますが、それでも使う価値アリの化粧品だと思います。

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyprd

>>> プリモディーネ スターターセットを試してみる(送料無料)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.3.19

TBCのフェイシャル体験!30代のニキビ肌にも大満足の効果

エステというと「勧誘される」「料金が高い」というイメージがあり、ちょっと敬遠していました。 何よりも、お肌に自信の無い私は自分のお…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る