パルクレール美容液口コミ|ニキビ跡の色素沈着には特に効果的

ニキビよりも厄介なのが、ニキビが治った後に残る色素沈着。

なかなか消えずにいつまでもお肌に残ってシミのよう……。

ニキビ跡の色素沈着は、根気強く消えるのを待つしかないのかな、と諦めていました。

そんな時に、ネットで見つけたのがニキビケア後の悩みに良いという「パルクレール美容液」です。

IMG_8216

パルクレール美容液は爽やかな白とブルーを基調としたデザインの箱に入っています。

口紅ぐらいの大きさの箱に入っていて、予想以上にコンパクト。

内容量は15mlなので、市販の美容液と比較しても少なめです。

「お値段の割には量が少ない」というのが正直な第一印象でしょうか。

IMG_8226

パルクレール美容液には有効成分としてプラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

グリチルリチン酸ジカリウムは高い殺菌作用や抗炎症作用のある成分。

ニキビケア化粧品ではおなじみの成分です。

一方、プラセンタエキスは抗炎症作用に加えて、保湿作用、新陳代謝を促進する働きなどもあるのだとか。

プラセンタには美白作用もあるとのことで、ニキビ跡の色素沈着にも良さそう。

他にも、パルクレール美容液には12種類もの天然成分を配合されているんですって。

美容成分がなんと99.4%というから、スゴイですよね。

このギュギュッと凝縮された美容成分が、お肌の奥の隠れた汚れにまでアプローチしてくれるそう。

IMG_8241

パルクレール美容液の効果効能はニキビのケア・予防以外にも様々。

しみ・そばかすを防いでくれたり、肌荒れにも良いみたい。

ニキビケア化粧品としてはもちろん、美白美容液として使用しても良さそうです。

IMG_8355

パルクレール美容液はコンパクトなプッシュ式のプラスチック容器に入っています。

大きさは、携帯用の口臭スプレーほど。

内容量の少なさににドン引きなのですが、この1本で約1カ月分とのこと。

意外とコスパは良いのかもしれません。

また、コンパクトなサイズなので、化粧ポーチの中に入れて携帯しても邪魔にならないというメリットがあります。

シンプルなデザインのパッケージも、変に目立たず、人前で使用しても、ニキビケア化粧品と気付かれることは無さそうです。

女性はもちろん、男性でも抵抗無く使用できるニキビケア化粧品ではないかと思いました。

IMG_8365

私は大ざっぱな性格なので、化粧水や美容液など使うたびに量がまちまち……。

特に、粘度の高い乳液や美容液などは、少し出そうと思っていても、ぶわっっと出てしまうコトがしばしば。

もったいないなぁ、と思いつつティッシュで拭きとったり、手足に塗ったりしています。

その点、パルクレール美容液はプッシュ式の容器なので使用量にムラが無いところが嬉しい。

最後まで衛生的に使用できるところも気に入っています。

IMG_8395

パルクレール美容液は透明のみずみずしいジェルです。

美容液というよりもオールインワンゲルのような感じ。

特に気になるような臭いも無く、無臭といってしまっても良いと思います。

IMG_8415

パルクレール美容液はお肌になじませるとやや水っぽい感触。

とても伸びが良く、スーッとお肌に浸透するような感じ。

美容液というよりもオールインワンゲルの付け心地に近いかもしれません。

お肌に浸透したあとも、程良いしっとり感でベタベタ感も無くとても軽い付け心地。

あまりにも軽い付け心地だったので「本当にちゃんと浸透しているのかな?」と心配になるほど。

しかし、時間が経ってお肌に触れてみても、しっとりとした柔らかさが残っていました。

IMG_8310

パルクレール美容液にセットで付いてくるのがパルクレールカラーコントロール。

いわゆるCCクリームですね。

パルクレールカラーコントロールは「たった10秒でニキビ跡が消える」という優れもの。

内容量は8gで、最初は「サンプルが入ってた」と勘違いしていました。

お弁当に付いてくる醤油注しぐらいの大きさです。

しかし、パルクレール美容液とセットということで、このパルクレールカラーコントロールも約1カ月分……なのかな。

IMG_8335

パルクレールカラーコントロールにはビタミンC・ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・アラントインが配合されています。

単なるニキビを隠すための乳液ではなく、付けることでニキビをケアしてくれるのだとか。

CCクリームの機能にBBクリームを付けた足したようなものでしょうか。

IMG_8325

パルクレールカラーコントロールはパルクレール美容液同様シンプルなデザインです。

中身のカラーコントロールの色か、やや肌色がかった色の容器。

プッシュ式容器のパルクレール美容液とは異なり、簡単なプラスチック容器でちょっと使いにくそうかも。

IMG_8630

パルクレールカラーコントロールは乳液タイプのカラーコントロール。

色は薄いピンク色に近い肌色で、ちょっと濃い印象。

私の肌色に合うかな?とちょっぴり心配。

あと、やはり容器がサンプルっぽく量が調整しにくいです。

油断するとどばっと出てしまいそう。

慎重にそろ~っと出します。

IMG_8650

私は、パルクレールカラーコントロールはBBクリーム的なものかな?と思っていました。

しかし、実際にお肌に伸ばすと、かなりマットな付け心地。

一般的なCCクリーム、BBクリームのようにギトギトとした油っぽさはありません。

1本で、リキッドファンデーションとパウダーまで済ませてしまったような感じでしょうか。

サラリとした付け心地で、しっかりとカバーしているのに素肌っぽさがちゃんと残っています。

最初は、お肌に合うかな?と思っていた色もすごく自然になじみました。

IMG_8670

ほのかにピンク色なので、お肌の赤みが自然にカバーされているような感じです。

ふだんのお化粧なら、このパルクレールカラーコントロールだけでも良いくらい。

残念ながら、パルクレールカラーコントロールには日焼け止め効果は無いみたい。

仕上げに、日焼け止め効果のあるパウダーなどを叩いておくと安心かもしれません。

予想以上に良い商品だっただけに、容器の安っぽさが残念でなりません。

IMG_8185

実際にパルクレールを使用して2週間。

気になっていたニキビ跡は残念ながらまだ消えていません。

しかし、新しくできるニキビが徐々に減ってきたんです。

今までごわごわしていたお肌が、パルクレール美容液を使いだしてから、しっとりと柔らかくなったみたい。

お肌のキメがきゅっと整って、透明感がアップしたようにも思います。

そのためか、ニキビ跡がお肌にあっても以前ほど気にならないんです。

また、パルクレールカラーコントロールを使うと、お肌がツルンとなめらかな印象。

このパルクレールカラーコントロールは本当に優秀。

カラーコントロールだけ別売りして欲しいくらい。

実は、当初は「お値段の割には安っぽい化粧品だな」って思ってたんです。

だけど、使って大正解。

ニキビやニキビ跡だけでなく、お肌そのものがキレイになっているのが実感できます。

IMG_8710

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyple

>>> パルクレール美容液を試してみる【初回48%オフ&送料無料&特典付き&永久返金保証】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.6.5

あきゅらいずの日焼け止め対策|すっぴんで紫外線は大丈夫?

メイクもせずにスッピンで過ごせたらどんなにラクだろう。 女性なら誰もが一度は考えることではないでしょうか。 だけど、ノーメイクで…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る