ニキビ跡のクレーター(凸凹)におすすめ美容液バランシングセラムC

お肌のたるみの影響か、40代になってからニキビ跡のクレーターや毛穴の開きが目立ってきたように思います。

ニキビ跡のクレーターは、年をとればある程度目立たなくなるのでは?と期待していたのでショックです。

クリニックの治療は費用が高い上に、数回程度の治療ではほとんど効果が期待できないのだとか。

自宅で無理なく続けられるニキビ跡のクレーターケアは無いかしら、と探していて見つけたのが「ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC」。

APPSを凌ぐとも言われている最新の保湿型ビタミンC誘導体「3GA」が配合されたビタミンC美容液です。

ニキビ跡のクレーター肌が少しでも気にならなくなれば、と藁にもすがる思いでバランシングセラムCを購入しました。

IMG_0902

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムCはクラフト紙っぽい素朴な素材の箱に入っています。

シンプルでムダの無いデザインは海外のオーガニック化粧品のようで素敵。

アラフォーの私はもちろん、20代、30代からシニアまで幅広い年代で愛用できそうです。

バランシングセラムCの内容量は30mlで、大きめサイズのアロマオイルほど。

手のひらにすっぽり収まってしまいそうな小振りなサイズですが、1本で約30日分とのこと。

意外とコスパは良さそうです。

IMG_0917

バランシングセラムCの特徴は何と言っても3GAと呼ばれる3-O-グリセリルアスコルビン酸。

ビタミンC誘導体と言ってもその種類は様々で、特に人気が高いのがAPPSではないでしょうか。

APPSは油溶性、水溶性の両方の性質を持っており、浸透力に優れていることで有名。

一方で、APPSにも弱点はあり、安定性が悪く、日光や水の影響で劣化しやすいのだとか。

また、ビタミンC誘導体には皮脂を抑制する働きがあるため、お肌が乾燥しやすくなるというデメリットもあるようです。

3GAはビタミンCに保湿成分でもあるグリセリンを結合させたビタミンC誘導体。

そのため今までのビタミンC誘導体に比べて、お肌が乾燥しにくく、また成分も安定しているのだそう。

成分が安定しているため、より高濃度で化粧品などに配合することが可能なんですって。

実際、バランシングセラムCにも3GAが業界最高水準の10%配合されているのだとか。

ビタミンC誘導体が配合された化粧品を使いたいけれど、お肌の乾燥が気になる。

ビタミンC誘導体は魅力的なんだけど、お肌への刺激が強すぎて……。

そんな場合にもバランシングセラムCなら安心して使えそうです。

IMG_1052

バランシングセラムCはスポイト式の茶色の遮光瓶に入っています。

シンプルなデザインのガラス容器は、どこに置いてもしっくりとなじみそう。

ただ、ガラス製の容器なのでうっかり落として割ってしまわないように気を付けなくては。

旅行などに持って行く際には、タオルでぐるぐる巻きにしておいた方が安心かもしれません。

IMG_1147

バランシングセラムCは透明なサラサラとした液体です。

かすかに成分と思われる香りがしますが、ほとんど無臭と言っても良さそう。

勝手に、ビタミンCだから黄色いのかな?と思っていましたが、実際のビタミンCは無色、粉末は白なんですって。

なんだか水を付けているみたいで、拍子抜けしてしまいます。

IMG_1174

バランシングセラムCの1回の使用量目安はスポイトに半分程度。

洗顔後、何もつけていないお肌に塗ると良いんですって。

ポタポタと手のひらからこぼれやすいので、少しずつ何回かに分けて塗った方が良いかもしれません。

洗顔後のリセットされたお肌にバランシングセラムCを塗ることで、しっかりとお肌の奥まで届きそうです。

IMG_1184

バランシングセラムCはパシャパシャとした付け心地。

ピリピリするような刺激や、トロミ、ベタツキを感じることも無く、しつこいですが水みたいです。

「本当にビタミンC誘導体が10%も配合されているの?」と疑いたくなるくらい、何の刺激もありません。

ただ、水と違って(当たり前ですが)、お肌になじませるとスーッと吸い込まれていくようにお肌の表面から消えます。

「あれ?私、今美容液をお肌に塗ったよね?」と戸惑ってしまうくらい。

バランシングセラムCがぐんぐんお肌に入っていくのは、やっぱりそれだけ私のお肌が乾燥しているということなのかしら。

IMG_1204

塗ったことを忘れてしまいそうなくらい、お肌への浸透力が高いバランシングセラムC。

ですが、お肌の柔らかさがバランシングセラムCを塗る前と後では全然違います。

お肌が内側からふっくらとしていて、キメがキュッと整ったみたい。

お肌の表面は程良いしっとり感で、水分がお肌の内側に閉じ込められていることが実感できます。

ビタミンC誘導体特有のベタベタ感はほとんど気になりません。

そんなにスグお肌が白くなるはずはないんだけど、お肌のハリの加減でしょうか、透明感もアップしたような気になります。

化粧品選びに関してどちらかというと慎重な私ですが、バランシングセラムCは使った瞬間に「これは絶対に手離せない」と思いました。

IMG_0887

バランシングセラムCを使い始めて、毎朝、鏡を見るのが楽しみになりました。

今までは寝起きの顔を鏡に映して見るなんて罰ゲームでしかなかったのに。

バランシングセラムCを使い始めてまだ2週間ですが、お肌にふっくらとしたハリが感じられるようになりました。

今まで乾燥してスカスカだったお肌が水分で満たされたようなイメージでしょうか。

お肌にパンとしたハリが出たので、毛穴やニキビ跡のクレーターも以前ほど目立たないようにも思います。

ニキビ跡のクレーターをすっかり消してしまうことはできませんが、お肌のコンディション次第で目立たなくすることは可能なんだな、と実感。

なんだか自分のお肌に自信が持てるようになったような気がします。

バランシングセラムCを使い始めてまだまだ半月程度ですが、無くなったら絶対にリピートすると思います。

IMG_1052

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hynbc

>>> ナチュラルエレメンツ バランシングセラムCを試してみる(初回32%オフ&送料無料&プレゼント付き)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.2.9

ニキビ跡の凸凹肌治療について聖心美容クリニック広島・福岡院副院長の中辻先生に、真剣に聞きました

聖心美容クリニックは日本国内9院と上海に1院を展開する美容外科。 高度な医療技術と最先端のマシンを導入した美容医療で高い信頼と実績のあ…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る