ストレピア口コミ|毛穴の開きには効果的【レビュー】

肌の凹凸がはっきりわかるほど、毛穴の開きに悩んでいます。

37歳なのですが、頬を中心にひどく、化粧をしても隠し切れないほど。

ネットで毛穴ケアを調べているときに興味を持ったのが「ストレピア」。

ストレピアは毛穴の汚れを吸収する海泥、エイジングケアに効果的なアーチチョーク葉エキスなどを配合。

洗顔・化粧水セット(約1ヶ月分)が初回55%の2700円で試せるため、じっくりストレピアを使ってみようと思います。

strepair02

今回私が注文したストレピアお試し基本2点セットの中は次の通りです。

・ストレピア マスクウォッシュ(洗顔)
・ストレピア ゲルローション(化粧水)
・ストレピア セラムエッセンス
・ストレピアの紹介チラシ
・セラムエッセンスの紹介チラシ

strepair04

ストレピアの外箱はダークブラウンを基調としたシンプルなデザイン。

マスクウォッシュとゲルローションのデザインは全く同じ。

ロゴはゴールドが使われており高級な雰囲気があります。

strepair06

ストレピア マスクウォッシュはクチャという海泥が含まれています。

メイクの洗い残しは、毛穴やニキビなどの肌トラブルを引き起こしてしまうのだそう。

クチャは吸収力、殺菌、保湿作用などに優れているとのこと。

毛穴よりも小さい微細であるため古い角質を取り除き、毛穴の汚れをキレイに落としてくれるんですって。

汚れを除去したあとは、肌への保湿効果も促すのだそう。

クチャの効果は他の海泥では見られないみたい。

洗顔料でクチャが含まれているのはあまり見たことがないから、使うのが楽しみです。

strepair05

ストレピア マスクウォッシュは市販の化粧水と同じぐらいの大きさかしら。

ややスマートなボトルだから、収納場所には困らなさそう。

ストレピア マスクウォッシュは1本で約1ヶ月とのこと。

洗顔にしてはコンパクトサイズなので、1ヶ月もつのかと少し不安になります。

strepair03

ストレピア マスクウォッシュは1本でクレンジング・洗顔・パックが可能。

朝の洗顔の時は1~2プッシュを手にとり、数滴の水かぬるま湯を加えて泡立てず、顔全体になじませ洗顔をします。

洗顔後は洗い残しがないようすすぐとのこと。

毛穴やシミなどの気になる部分はこすらず優しくマッサージをすると良いのだそう。

メイク落としとして使う場合は、適量を手にとって、少量の水やぬるま湯を加えてなじませます。

洗顔と同じように泡立てず、顔全体を包み込むようにマッサージをします。

メイクとなじませた後は、しっかりすすぐとのこと。

洗顔、クレンジングともにすぐに洗い流さず、10秒ほどそのまま置いておくとパックができるそうです。

strepair07

ストレピア マスクウォッシュはグリーンスムージーのような色。

海泥が含まれているから深い緑茶色なのかな。

くすんだ色と違い、爽やかな柑橘系の香りがスーッとします。

公式サイトを見てみると、柑橘系の香りの正体はマンダリンオレンジ。

マンダリンオレンジはリラックス効果があるみたい。

ゆったりとした気持ちで洗顔できるので、日頃の疲れが取れそうです。

strepair08

ストレピア マスクウォッシュはとろっとしたゲル状のテクスチャー。

とても濃厚でそのままだと伸びはあまりよくなさそう。

少量の水やぬるま湯を加えることでなめらかに伸びてくれるかしら。

ウォータープルーフのアイライナーとマスクウォッシュをなじませてみたいと思います。

strepair09

2滴ぐらいの水とストレピア マスクウォッシュを混ぜてみます。

水が少なすぎたかと思ったけれど、伸びはぐーんと良くなりました。

数回なじませていると、アイライナーはどんどん薄まっていきます。

ウォータープルーフなので、今まで使っていたクレンジングでは簡単に落ちなかったのに。

ストレピア マスクウォッシュはクレンジング力が高いので、洗い残すことなく頑固なメイクを落とせそうです。

strepair010

洗い流す前に10秒ほどそのまま置いてパックをしてみました。

ストレピア マスクウォッシュをすすいだ後の肌はしっとりもっちり。

クレンジングだけでフワッとした肌触りになり、肌が若々しくなったような気分。

なにもつけなくてもツッパリ感はなく、サラサラをキープしていました。

strepair011

ストレピア ゲルローションは、毛穴に働きかけるアーチチョーク葉エキスが含まれています。

アーチチョーク葉エキスの成分であるシナロピクリンが毛穴ケアに効果的なのだそう。

シナロピクリンは肌を引き締めて毛穴を目立ちにくくしてくれるんですって。

また肌荒れ防止、ハリやツヤを整える、メラニンの抑制などの働きもあるとのこと。

ゲルローションは化粧水だけでなく乳液、保湿液の役割もあるので、お手入れが楽ちんです。

strepair014

ストレピア ゲルローションは洗顔後、2~3プッシュの量を手にとり、顔全体になじませるとのこと。

公式サイトには詳しい使用方法が紹介されています。

なじませるとき、顔の中心から外に向かって優しくマッサージをすると良いみたい。

気になる部分は重ね付けしたり、ゲルローションが余ったときは首などにも使えるみたい。

strepair012

ストレピア ゲルローションは透明っで柔らかいテクスチャー。

ゲルなのでドロッとしているかと思いましたが柔らかいローション。

マスクウォッシュと同じマンダリンオレンジの香りがほんのりします。

strepair013

ストレピア ゲルローションはとても伸びが良いです。

2プッシュでも手の甲全体をしっかりとなじませることができました。

浸透力は高く、マッサージしている最中もゲルローションがぐんぐん肌に入っていきます。

ベタつきはなく肌がずっと潤っていました。

strepair015

ストレピア セラムエッセンスはエイジングケアにアプローチする美容液とのこと。

ターンオーバーを促し肌のバリア機能を高めるノバラエキスが配合されています。

またノバラエキスに含まれるタンニンは、シミやくすみを防ぎ透明感のある肌へ導いてくれるみたい。

strepair016

ストレピア セラムエッセンスは洗顔後の最初の肌に使うとのこと。

適量を取りだし顔全体になじませます。

セラムエッセンスはとろみのあるテクスチャー。

肌にスーッとなじんで、1回の使用で赤ちゃんのようなモチッとした肌触りになりました。

セラムエッセンスはローズの香りがして華やかな気分になります。

strepair017

1ヶ月間、ストレピアを使って肌のケアを行いました。

私の悩みは開きっぱなしの毛穴。

使い始めてから1週間頃は特に変化はありませんでした。

しかし3週間目頃から肌のツヤやハリが戻った気がします。

1ヶ月経った今では毛穴がほんの少し目立ちにくくなったかしら。

ボコボコの肌でメイクのりが悪かったけれど、最近はファンデーションののりが良い感じです。

ストレピアはお手入れが楽なので、ずぼらな私でもイヤになることなくケアができました。

マスクウォッシュはクレンジング・洗顔・パックができるので、買い足す必要もないため経済的かも。

ストレピアはセットで使ったことにより、早いうちから効果を実感できたと思います。

もう少し使ってみて、毛穴の開きがどこまで改善されるか確かめてみようかしら。

strepair018

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hystp

>>> ストレピアを試してみる(初回1,980円&特典付き)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.3.5

ディオーネの顔脱毛!ニキビにも効果的なハイパースキン脱毛

「ニキビが出来ていても顔脱毛ができる脱毛サロンがある」 それが、最近人気が急上昇している脱毛サロンの「Dione(ディオーネ)」で…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る