ココナッツオイルの美容効果・お肌への効能は本当にすごい!

ココナッツオイルって結局どんな効果・効能があるの?

最近、コスメバラエティショップばかりでなく、輸入食材店やスーパーなどでも見かけるようになったココナッツオイル。
あのミランダ・カーさんがココナッツオイルを愛用していることでも有名ですね。
とは言え、ココナッツオイルってどう使えば良いの?美容に良いというけれど何にどう良いのか分からない、といった疑問もあります。

ココナッツオイルはもともとアジアや太平洋地域で、食用としてはもちろん、万能薬としても使用されてきた油だそうです。
ココナッツオイルにはラウリン酸と呼ばれる母乳に含まれる免疫成分が豊富なのが特徴です。
ラウリン酸には免疫力を高めてくれるばかりでなく、優れた抗菌作用や抗炎症作用もあるんです。
なので、皮膚炎やニキビといった肌トラブルをケアしてくれるばかりでなく、これらの肌トラブルが起きにくい強いお肌へと近づけてくれる働きがあります。

また、ココナッツオイルは自然界で最も中鎖脂肪酸を含むオイルでもあるんです。
中鎖脂肪酸はパーム油やオリーブ油にも含まれる成分で、身体に溜まりにくいというのが特徴。
この中鎖脂肪酸はエネルギーとして分解されやすいのですが、その際に体脂肪を燃焼する働きがあるためダイエットに効果があるとされています。
そのため、中鎖脂肪酸を多く含んだココナッツオイルを普段の食生活に取り入れることで、ダイエットにも効果が期待できるんです。

 

ココナッツオイル選びを間違えると逆効果

IMG_coconutsoil02

ココナッツオイルの効果について紹介してきましたが、実はココナッツオイルには2種類あります。
この種類を間違えてしまうと、効果が無いばかりか逆効果なんてことも…。

高温精製や漂白、脱臭加工を施しているのがごくごく一般的なフツーのココナッツオイル。
精製過程で熱を加えているため、ココナッツオイルに含まれている素晴らしい成分が破壊されてしまっています。
もちろんココナッツの甘い香りはしません。

また、この普通のココナッツオイルには不飽和脂肪酸が多く含まれており、肥満や血管が詰まる原因にもなります。
つまり、一般的な油脂と何ら変わらないということですね。
添加物が含まれているので、もちろんお肌につけてはいけません。

一方で、熱を加えずに抽出され、添加物や脱臭加工などが一切加えられていないのが「ヴァージンココナッツオイル」と呼ばれるココナッツオイルです。
人気のハリウッド女優やスーパーモデル、著名な海外セレブなどががこぞって愛用しているのは当然こちらのヴァージンココナッツオイル。
熱や添加物が加えられていないので、天然由来の甘いココナッツの香りがし、中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。

また、バージンココナッツオイルは成分の90%が不飽和脂肪酸でできているため、腐りにくく防腐剤も不要です。
とは言え、ココナッツオイルがそれほどメジャーではない日本で、近年のブームに乗って販売されているのはヴァージンココナッツオイルがほとんどなので間違える心配はほとんどなさそうです。

 

ココナッツオイルの効果的な使い方は?

IMG_coconutsoil03

ダイエットなどの健康目的にヴァージンココナッツオイルを利用する際は、スプーンなどで直接飲むのがオススメです。
「オイルを飲む」というとちょっと抵抗がありますが、ヴァージンココナッツオイルはサラッとしており、ココナッツの甘い香りなので油っぽさはありません。
ミランダ・カーさんは毎日スプーンに4杯のヴァージンココナッツオイルを飲んでいるそうです。

ラウリン酸が豊富なので、ダイエットだけでなく、風邪の予防やアレルギー性皮膚炎の緩和、便秘や胃腸の炎症にも良いのだとか。
まさに万能薬ですね。
ヴァージンココナッツオイルは温度が低いと固まってしまうので、その際はバターのように直接パンなどに塗って食べるのもおすすめ。

また、ヴァージンココナッツオイルは浸透力がとても高いので、直接お肌に塗ってもベタベタすることがなく、サラッと使えます。
アトピーや乾癬にも良いと言われているので、敏感肌の人でも安心して使えるようです。
保湿力が高くお肌への浸透力が高いので、妊娠線の予防にも良いと言われています。
直接お肌に塗るのが心配という場合には、ヴァージンココナッツオイルが配合された乳液や石鹸から試してみても良いかもしれません。

 

実体験から選んだ肌トラブルに効果抜群のヴァージンココナッツオイル商品

VCO ヴァージンココナッツオイル

IMG_coconutsoil04

「使いきれない」「オイルの酸化が気になる」といった心配の無い1回使いきりタイプのパウチに入ったヴァージンココナッツオイル。
サラサラとした使い心地で浸透力が高いので、顔や身体、髪などに幅広く使用することができます。
もちろん、そのまま飲んでもOK。
パウチタイプなので、必要分だけ持ち運ぶことができるので、旅行や出張など外出先に携帯しやすいのも魅力です。

価格 商品内容 内容量
4,752円(税抜) ⇒ 3,326円(税抜)【初回30%オフ】 VCO(ヴァージンココナッツオイル)【オイルパウチタイプ】 0.3ml×60包

 

VCOマイルドソープ

IMG_coconutsoil05

オイルを直接お肌に塗ったり、飲んだりするのはちょっと抵抗がある…。
そんな時にオススメなのがヴァージンココナッツオイルを配合した石鹸です。
VCOマイルドソープは成分の40%がヴァージンココナッツオイルをはじめとした美容成分でできています。
石油系界面活性剤、防腐剤、香料、着色料は無添加なので、敏感肌でも安心して使用できる贅沢な枠練石鹸です。
しっかりと汚れを落としつつ、お肌の潤いを逃さない洗い上がりで、ココナッツオイルの美肌効果が手軽に実感できます。

価格 商品内容 内容量
2,847円(税抜) ⇒ 1,423円(税抜)【初回半額&特典付き】 洗顔石鹸 85g(約2カ月分)

 

VCOクレンジング

IMG_coconutsoil06

ヴァージンココナッツオイルの高い浸透力はクレンジングにも最適です。
VCOクレンジングはヴァージンココナッツオイルに8種類のフルーツエキスを配合することで、毛穴の汚れはもちろん、頑固なアイメイクもサラッと落としてくれます。
フルーツエキスのソフトピーリング効果で保湿成分がお肌に浸透し、オイルクレンジングでありながら洗い上がりはしっとりもっちり。
くすみや毛穴の詰まりを解消することで、透明感のあるお肌へと導いてくれます。

価格 商品内容 内容量
2,847円(税抜) ⇒ 1,423円(税抜)【初回半額】 メイク落とし 150ml(約2カ月分)

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.3.5

ディオーネの顔脱毛!ニキビにも効果的なハイパースキン脱毛

「ニキビが出来ていても顔脱毛ができる脱毛サロンがある」 それが、最近人気が急上昇している脱毛サロンの「Dione(ディオーネ)」で…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る