オールインワンゲル@コスメ人気ランキング1位!バランシングゲル

大人ニキビが出来る原因の一つに、摩擦などの刺激が考えられるそうです。

使用するスキンケア化粧品のアイテムが多いと、それだけ顔を摩擦する回数が増えてしまい、大人ニキビの出来るリスクも高くなるのだとか。

なので、使用するスキンケア化粧品はなるべく少ない方が実はお肌には良いのだそうです。

とは言え、オールインワン化粧品だけでは物足りないというのも正直なところ。

そんな時に、@コスメ(アットコスメ)の人気ランキングで見つけたのがナチュラルエレメンツの「バランシングゲル」。

セラミドやコラーゲンといった保湿成分に加えて、注目の保湿成分「プロテオグリカン」が含まれているという点に惹かれました。

さっそく、ナチュラルエレメンツのバランシングゲルを使ってみました。

IMG_8255

シンプルなデザインのスリムな箱に入っています。

世代を問わずに使用できそうなデザインなのが良いですね。

IMG_8265

バランシングゲルには保湿成分として、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱやコラーゲン、プロテオグリカンなどが配合されています。

プロテオグリカンはヒアルロン酸の1.3倍の保水力を持つという、驚異的な保湿成分。

しかも、ただ保水力に優れているだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートする働きもあるんだそうです。

さらに、プロテオグリカンにはお肌のターンオーバーを正常化する作用もあるのだとか。

 ニキビができやすく治りにくい
 ニキビ跡の色素沈着がいつまでも消えない
 乾燥するのにニキビができる

といった大人ニキビの悩みはもちろん、乾燥による小じわやたるみ、くすみといった悩みにも良さそうです。

ニキビとエイジング、両方の悩みが気になるという私のような人間には夢のような成分。

実はこのプロテオグリカン、かつてはたった1gのお値段が3000万円もしていたというからビックリ!

気軽にお化粧品に配合できるような成分では無かったんですね。

それが、30年に渡る研究の結果、サケの鼻軟骨からプロテオグリカンを抽出することに成功し、安価で供給できるようになったそうです。

アスタキサンチンといい、プロテオグリカンといい鮭の美容業界への貢献度は量り知れません。

IMG_8375

バランシングゲルはプッシュ式の容器に入っています。

一瞬、間違ってクレンジングゲルを注文してしまったのかとドキッとしましたが、間違いなく保湿ゲルクリームです。

オールインワンゲルの多くは、ジャータイプの容器に入っているものがほとんどのように思います。

ジャータイプは使いやすく、残量が一目で分かる反面、直接指ですくい取ることが多いので衛生面が多少気になります。

プッシュ式だと、最後まで衛生的に使用できるだけでなく、毎回決まった量を使うことができるのという点が良いですね。

IMG_8385

バランシングゲルの内容量は150g。

市販のクレンジングオイルとほぼ同じくらいの分量だと思います。

多すぎず、少なすぎず、だいたい1カ月ぐらいで使いきれる量でしょうか。

1回の使用量は2~3プッシュとのことですが、一度に2~3プッシュ出して塗ると、ネトネトしてお肌になじませるのがちょっと大変。

少し時間がかかるのでオールインワンの利点が薄れてしまうのですが、ワンプッシュずつ2回~3回に分けて丁寧にお肌になじませるとお肌がもっちもちになります。

バランシングゲルには石油系界面活性剤・アルコール・合成着色料・合成香料・シリコン・鉱物油は含まれていません。

ニキビのできているお肌にも安心して使うことができそうです。

IMG_8460

バランシングゲルは乳白色のねっとりとしたゲルです。

特徴のある匂いは全くなく、成分と思われる香りがかすかにします。

IMG_8475

ねっとりとやや重いテクスチャーで、ゲルというよりはクリームに近いかも。

特に伸びが良いということもなく、肌なじみも普通かな?といったところ。

一般的なオールインワンゲルと比較してこってりとリッチな感じがします。

IMG_8500

お肌に伸ばすと、スーッと浸透していく感じがあるものの、お肌の表面にはペッタリと水分が残る感じです。

ただ、お肌に内側からふっくらとした弾力があり、しっかりと保湿されているのが実感できます。

オールインワンゲルの最大の不満とも言えるのが、メイクをした時にポロポロと出てくる消しゴムのカスのようなもの。

どんなに保湿力が高くても、メイクがキレイにできないのでは意味がありません。

バランシングゲルの良い点はこのモロモロが全く出てこないこと。

強めにゴシゴシと擦ってみましたが、全く大丈夫でした。

IMG_8515

バランシングゲルは時間が経ってもしっとりとした肌触りで、水分のバリアでお肌がしっかりと覆われているような安心感があります。

オールインワンゲルのさっぱりと軽い使い心地が好きという人には、ちょっとしつこいと感じるかもしれません。

オールインワンゲルだけでは保湿力が不満で、結局ローションやクリームを併用していたのですが、バランシングゲルは本当にコレ1本でOKです。

それも、ただ保湿力に優れているだけでなくて、使うごとにお肌の調子が良くなっていくのを実感。

使い心地はしっとりとしているのですが、油分によるベタツキはほとんど無いのでニキビが悪化することもありませんでした。

むしろ、使い続けるうちに、ニキビや毛穴の詰まりといった肌トラブルが徐々に気にならなくなってきました。

私がバランシングゲルすごい!と思ったのは、顔はもちろんですが使い続けるうちに手まですべすべになったこと。

指先の乾燥がひどくて、何をやっても粉が吹いてささくれているような状態だったんですね。

バランシングゲルは意識して手に塗っていたワケでは無く、顔に塗って余った分を洗い流すのがもったいないから手に伸ばしていただけ。

なのに、しっとりすべすべで、ハンドクリームを塗り忘れても全く気にならないくらい。

オールインワン化粧品ですが、高保湿化粧品をライン使いするのと同じか、それ以上の保湿効果があるのではないかという気さえします。

これはすごいオールインワンゲルを見つけました。

IMG_8240

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyblg

>>ナチュラルエレメンツ バランシングゲルを試してみる【初回30%オフ&送料無料&特典付き】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.9.15

フラクセル2赤み|シロノクリニックのフラクセルレーザー6回目

フラクセルレーザー治療@シロノクリニック第6回。 5回コース2クール目の第1回になります。 実は前回の施術からこの6回目までに2…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る