ホワイトショットインナーロック|ポーラの飲む日焼け止めサプリ

いつまでもしつこく残る「ニキビ跡の色素沈着」。

化粧品や美容液だけではなかなかすんなりと消えてくれません。

そんな時に、ネットで目にしたのが「ポーラのホワイトショットインナーロックを飲むと、ニキビ跡が早く消える」という口コミ。

「本当かな?」と気になったので、ドレッサーの引き出しを探したら、ありました。

以前、同じポーラの「ホワイトショットSX」を購入した際にいただいたホワイトショットインナーロックのサンプルです。

残念ながら1回分なので、「効果を実感」とまではいかないかもしれませんが、試しに飲んでみることにしました。

IMG_4975

ホワイトショットインナーロックを含めポーラのホワイトショットシリーズは「セルフクリア機能」に着目した美白化粧品。

セルフクリア機能?なんだろうそれ?といったところ。

人間のお肌には、自分でメラニンを細かく分解する機能が備わっているそうです。

分解しきれなかったメラニン色素が、皮膚の表面にシミやくすみとして現れるのだとか。

確かに、子供の頃は真っ黒になるまで日焼けしても、結構スグに白く戻っていたような気もします。

ましてや、シミやくすみに悩まされるなんてことは無いですよね。

同様に、軽い傷跡や虫さされ等も「気付いたら無くなっていた」って事、多かったように思います。

ホワイトショットインナーロックはこの子供の頃の「真っ黒になってもスグに戻る」力を高めてくれるサプリといった感じでしょうか。

IMG_5080

今回のサンプルには「ホワイトショットSX」「ホワイトショットCX」もセットでついていました。

ホワイトショットSXやホワイトショットCXと併せてホワイトショットインナーロックを服用すれば、さらに美白効果が高まりそうです。

IMG_5090

そして、主役のホワイトショットインナーロックです。

ブランノールEXにメロングリソディンと書かれています。

ブランノールEXはインドキノキと呼ばれるインド中南部からスリランカに密生する木から発見された、ポーラオリジナルの成分だそうです。

インドキノキにはメラニンの産生を抑制して、メラニンの合成を促進するチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを阻害するのだとか。

そのため、長期間服用することで、体内からシミやくすみを防ぐ効果が期待できるとのこと。

インドの王様は美容と健康のために、インドキノキでできたコップに一晩水を満たして、翌朝にその水を飲んでいたという逸話もあるんだそう。

そして、メロングリソディンは傷みにくいメロンから抽出された抗酸化物質。

とは言っても、メロングリソディンそのものには活性酸素を除去する働きは無いそうです。

メロングリソディンは人間が体内に持っている、抗酸化酵素を誘導して増やす働きがあるのだとか。

抗酸化物質は補い続けなければ減ってしまいます。

しかし、メロングリソディンは人間が本来持っている抗酸化酵素を増やしてくれるので、より効率良く活性酸素を除去することが可能と言っても良いのではないでしょうか。

IMG_5110

ホワイトショットインナーロックはブランノールEXやメロングリソディン以外にも、ビタミンC、ビタミンE、ヒアルロン酸などの美肌成分も含まれています。

飲む日焼け止めサプリではおなじみのL-システインなどは配合されていません。

L-システインの場合、副作用で白髪が増える場合があるというのは有名な話。

L-システインの副作用が気になる、という場合にはインナーロックが良いかもしれないですね。

IMG_5180

ホワイトショットインナーロックの1回の摂取目安量は2粒。

ツルリとした小粒の錠剤で、大きさはロキソニンなどの頭痛薬と同じくらいです。

2粒まとめて飲んでもそれほど、飲みにくさは無いと思います。

特にいつ飲めば良いという飲むタイミングは決まっていないみたい。

メロングリソディンには抗酸化酵素を増やす働きがあるとのこと。

なので、朝服用しておけば、日中の様々な活性酸素から身体を守ってくれそうです。

朝1粒、夜1粒といった感じで、2回に分けて飲んでも良いかもしれません。

IMG_5195

早速、ホワイトショットインナーロックを朝食後に2粒まとめて服用しました。

さすがにたった1回飲んだだけでは、身体のどこに消えたのかも分からない、というのが正直な感想。

ただ、ホワイトショットインナーロックの口コミなどを見ていると、他の飲む日焼け止めサプリと違って飲み始めて比較的スグに効果を実感している人が多いように思います。

例えば、私のようにニキビができやすく「美白化粧品を使いたいけれど、刺激が強すぎてなかなか使えない」といった場合にも良さそうです。

成分的には抗酸化作用を高めてくれるようなので、美白はもちろん、ニキビやエイジング全般の悩みにも効果が期待できると思います。

ただ、ホワイトショットインナーロックの唯一のデメリットとも言えるのがお値段の高さかな。

 夏にダメージを受けたお肌を短期集中で回復させたい

 くすみが気になりだしたお肌にドーピングをしたい

そんな時に、ホワイトショットインナーロックを美白化粧品と併せて集中ケアするといった使い方でも良いかもしれません。

IMG_4960

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hypwi

>>> ポーラホワイトショットインナーロックを試してみる【送料無料&サンプル付き】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.5.14

NOV ACアクティブについて、常盤薬品工業(株)ノブ事業部に聞きました

NOV(ノブ)は1985年に発売されて以来、敏感肌やにきび肌に悩む人から指示されてきたスキンケアブランド。 NOVの魅力は何と言っ…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る