アンプルール|ハイドロキノンでニキビ跡の色素沈着を改善

実は大人ニキビよりも厄介なのでは?と思っているのが、「ニキビ跡の色素沈着」。

シミのようにお肌に残っていつまでも消えない上に、色が濃いのでファンデで隠れない……。

実は、大人ニキビのニキビ跡はそのままシミになってしまうことも多いのだとか。

ニキビ跡の色素沈着をシミに残さないためには、やはり美白化粧品が欠かせないみたい。

ニキビ跡の色素沈着を素早く消しつつ、シミを予防してくれる優秀な美白化粧品は無いかと探していて見つけたのが「アンプルール ラグジュアリーホワイト」。

最強の美白成分と呼ばれるハイドロキノンを2.5%も配合したドクターズコスメです。

IMG_6730

今回、私が注文したのは約1週間分の「アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルキット」。

やはり、いきなり現品を注文するのはハードルが高いですからね。

ニキビ跡の色素沈着なら1週間も使えば、かなり違いが分かるのではないかと思います。

1週間分のトライアルキットということで、コンパクトな箱で届きました。

IMG_7495

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルキットの内容は以下の通り。

・ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 3g
・ラグジュアリーホワイト ローションAoⅡ 20ml
・ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ 8ml
・ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX 10g

このうち、ハイドロキノンが配合されているのはラグジュアリーホワイト コンセントレートと、ラグジュアリーホワイトローション。

それ以外のアイテムにもアルブチンなどの美白成分が配合されています。

皮膚科医の先生が開発した美白化粧品ということなので、期待できそうです。

IMG_6895

今回のトライアルキットには、さらにラグジュアリーホワイトクレンジングミルクとラグジュアリーホワイトウォッシングフォームが付いていました。

それぞれサンプルパウチで2包ずつ。

せっかくなので、クレンジングミルクと洗顔料も7日分試してみたかった気がしなくもありません。

IMG_691002

まずは、ラグジュアリーホワイトクレンジングミルクです。

内容量は1包が1回分になります。

アイライナー・マスカラ・ファンデーション・口紅を伸ばした手の甲にラグジュアリーホワイトクレンジングミルクをなじまてみました。

ミルクタイプのクレンジングということで、オイルやジェルタイプのクレンジングに比べると洗浄力は低め。

ウォータープルーフタイプのアイライナーはほとんど落ちませんでした。

ポイントメイクはあらかじめ専用のリムーバーで落としておいた方が良さそうです。

ただ、洗い上がりはしっとりとして、クレンジング前よりもお肌が柔らかくなったような気がします。

IMG_694002

続いては、洗顔料、ラグジュアリーホワイトウォッシングフォームです。

泡立てネットを使用して泡立てたところ、キメの細かなモコモコの泡がたっぷりできました。

ほのかに、優しいフローラル系の香りが漂って癒されます。

この香りはカモミールの香りとのこと。

ふんわりと柔らかな泡で包み込むように優しくお肌を洗浄してくれます。

クレンジングで落としきれなかったアイライナーは、洗顔でも落ちなかったので、洗浄力はやや低めなのかな。

ヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンが配合されているとのことで、洗い上がりはしっとりもっちり。

乾燥が気になるお肌にはピッタリな洗顔料です。

IMG_751002

洗顔後は、スポット集中美容液、ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110。

洗顔後のお肌にいきなり美容液を付けるのが、ちょっと独特ですね。

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110はねっとりとしたワセリンのようなテクスチャー。

シミや色素沈着などが気になる部分にぬりぬりと塗り込みます。

アンプルールに配合されているハイドロキノンは安定型ハイドロキノン。

ハイドロキノンをマイクロカプセル化し、一気にお肌に触れることの無い処方になっているのだとか。

そのため、カプセルに閉じ込められたハイドロキノンが時間をかけて少しずつお肌に浸透し、少ない刺激で、長時間作用する仕組みなんだそうです。

IMG_752002

続いては、ラグジュアリーホワイトローションAoⅡ、化粧水です。

少しねっとりとしたとろみのある透明の化粧水。

お肌への浸透力が高く、付けた瞬間がからグングンお肌に吸い込まれていきます。

とろみ系化粧水にありがちな、ねっちょりとしたしつこさはナシ。

お肌に浸透後は、肌表面がしっとりと柔らかく、肌弾力もアップしたように感じます。

ハイドロキノンが配合された化粧水ということですが、ピリピリしたりヒリヒリするような刺激は一切ありません。

IMG_754002

化粧水の次は、ラグジュアリーホワイトアクティブフォーミュラ、薬用美白美容液です。

ラグジュアリーホワイトアクティブフォーミュラには美白成分としてアルブチンが配合されています。

テクスチャーはやや水っぽくてローションミルクといった感じ。

スーッとお肌になじみます。

化粧品って使用アイテムが多いとそれだけベタベタ重くなるものが多いんですよね。

その点、アンプルールは上にどんどん重ねづけしても、あまりべっとりとしつこい感じがありません。

たっぷり塗っても、お肌に不快感が無いのは嬉しいですね。

IMG_755502

最後は、ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX、美容乳液ゲルです。

塗り心地はゲルと言うよりもクリームに近いかな。

お肌にスッとなじんで、ベタベタ感はほとんど残りません。

お肌がしっとりと柔らかくなって、保湿ゲルとして使用しても全く問題無い使い心地。

アンプルールは全体的にさっぱりとした使い心地かな?と思っていました。

しかし、お手入れの最後にラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEXを使用することで、程良い保湿効果が実感できます。

IMG_6730

アンプルールを1週間使ってみた感想ですが、何となくニキビ跡の色素沈着が薄くなったのでは?と思われます。

ただ、ニキビ跡の色素沈着は時間が経てば自然と消えるもの。

化粧品のお陰で薄くなったのか、自然と消えるタイミングだったのかは、正直分かりません。

ただ、いつもよりも早く色が薄くなったかな?という気はします。

今回のトライアルキットの中でも特に私がお気に入りなのがラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110。

洗顔後に使用するスポット集中美容液です。

ピタッとお肌に密着する付け心地で、「効いてる」って感じがします。

現品のお値段は少々お高いのですが、1本持っていると重宝することは間違いなさそう。

IMG_7495

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyals

>> アンプルール ラグジュアリーホワイトトライアルキットを試してみる【1,890円&送料無料&特典付き】

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.3.19

TBCのフェイシャル体験!30代のニキビ肌にも大満足の効果

エステというと「勧誘される」「料金が高い」というイメージがあり、ちょっと敬遠していました。 何よりも、お肌に自信の無い私は自分のお…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る