アテニア スキンレタッチャー|肌に優しい崩れないカバー力と評判

ニキビ跡の凸凹肌が悩みの種で、かれこれ20年以上ファンデーションジプシーです。

凸凹肌を無かったことにして欲しい、と贅沢なことは言わないので、せめて目立たなくしてくれたらなぁ、と思います。

先日、美容院で雑誌を読んでいて「コレ、良さそう」と目に留まったのが「アテニアスキンレタッチャー」。

名前の通り、お肌をレフ板効果でレタッチ(修正)してくれるという、なんとも頼もしい化粧下地。

ネットの口コミも評価が高く、お値段も1,728円と思わず目を疑ってしまう安さです。

ちょうどファンデーションが無くなりそうだったので、ファンデとセットになったスキンレタッチセットを購入することにしました。

IMG_1860

アテニアスキンレタッチャーはマットシルバーの上品な化粧箱に入っています。

お値段があまりにもリーズナブルだったので「お試しサイズで量が少ないのでは?」と思っていたんです。

しかし、アテニアスキンレタッチャーは一般的なリキッドファンデーションほどの大きさ。

ワンシーズンしっかりと使うことが出来そう。

また、お値段以上に高級感があるのも嬉しい。

プチプラコスメは掘り出し物も多く、仮に失敗しても惜しくないのがメリットです。

とは言え、プチプラコスメばかり使っていると、まるで自分自身が安っぽくなったような気もしてきます。

アテニアの化粧品は全体的にリーズナブルなお値段にも関わらず、きちんと感があるところが良いですね。

IMG_1895

アテニアスキンレタッチャーは紫外線防止効果もあります。

SPF25/PA+++なので、「日焼け止めの代わり」とまではいかないでしょうか。

日焼け止めはSPF値が高いほど、お肌への負担も大きいそうです。

SPF25のアテニアスキンレタッチャーなら、お肌への刺激を気にすることなく使えそう。

紫外線の気になる季節には、日焼け止め効果のあるファンデやBBクリームと併用すれば問題無さそうです。

IMG_2311

アテニアスキンレタッチャーはシンプルなデザインのチューブ容器に入っています。

内容量は25gで市販のBBクリームと同じくらいでしょうか。

スリムなチューブ容器なので、化粧ポーチの中にもすっぽりと収まりそう。

シンプルで落ち着いたデザインだから、幅広い年代で愛用できそうです。

IMG_2702

アテニアスキンレタッチャーは真っ白なねっとりとしたクリームです。

みずみずしさがほとんど無くて、もったりとした重たさがあります。

日焼け止めクリームをさらに重たくしたようで、まるで木工用ボンドみたい。

IMG_2717

アテニアスキンレタッチャーをお肌に伸ばしてみると、意外とスルスルと広がります。

コッテリとした固さのあるBBクリームのようなイメージでしょうか。

ぬるぬる、するするといった感じではなくパサパサとした粉っぽい感じと言ったら良いのかな。

私は乾燥するのに脂浮きが気になるやっかいな肌質。

化粧崩れが気になるので、できるだけ重ね塗りは避けたいところです。

スキンレタッチャーはべったりとした重さが無いので、しっかり塗っても素肌のような感覚。

化粧崩れが気になる私でも、気兼ねなく使用することができそう。

IMG_2732

アテニアスキンレタッチャーをなじませると、サラッとパウダーを叩いたような仕上がりです。

最初、手に出した時には「白浮きするのでは?」と心配になりました。

しかし、お肌になじませると自然な透明感。

サラリと軽い付け心地なのですが、程良いしっとり感があります。

ファンデーションがしっかりと密着して、化粧崩れ防止にもなりそうです。

IMG_1880

続いて、今回セットで購入したUVクリアファンデーションパウダーです。

アテニアスキンレタッチャーは現品ですが、UVクリアファンデーションパウダーはハーフサイズ。

それでも、ハーフサイズと言われなければ分からない大きさ。

ワンシーズン使用するには充分な量だと思います。

UVクリアファンデーションパウダーは明るい肌色、一般的な肌色、健康的な肌色の3食から選ぶことができます。

今回、私が購入したのは明るい肌色。

IMG_1925

UVクリアファンデーションパウダーも紫外線防止効果があります。

ただ、「UVクリア」と大々的に商品名になっている割に、SPF25/PA+++はちょっと低いかな。

一日中屋外で過ごす場合には、別途日焼け止めを使用した方が良いかもしれません。

IMG_2316

UVクリアファンデーションはビスケットほどの大きさのコンパクトなケースに入っています。

マットシルバーを基調にしたシンプルなデザインのケース。

パケ買いするようなかわいさはありませんが、大人っぽい落ち着いた雰囲気です。

ハーフサイズでやや小さめなので、化粧ポーチに入れても邪魔にならないちょうど良いサイズ。

IMG_2747

UVクリアファンデーションパウダーは鏡とパフが内蔵されています。

パフはしっとりと柔らかく、しっかりとした厚みもあります。

パフはもう2、3個洗い替えが欲しいところですが、セット内容としては大満足。

届いたその日からスグに試せるのも嬉しいですね。

IMG_2882

UVクリアファンデーションパウダーはパフにとるとしっとりとした感触です。

スキンレタッチャーと併せて使用すると、ピタッとお肌に密着しそう。

さらにこのUVクリアファンデーションパウダー、時間が経つほどに透明感がアップするという優れもの。

夕方の脂浮きとくすみに悩まされている私にはなんとも嬉しいファンデーションです。

IMG_2897

アテニアスキンレタッチャーの上にUVクリアファンデーションパウダーを乗せました。

サラッとしているのに、ピッタリとお肌に密着しているような付け心地。

何よりも、ファンデーションの厚塗り感が無く、素肌っぽいのが良いですね。

化粧をしてキレイなお肌、ではなく素肌がキレイな人、に見えます。

決してカバー力が高いワケでは無いのですが、お肌のアラが気になりません。

IMG_3017

何も塗っていない手とアテニアスキンレタッチャー+UVクリアファンデーションパウダーを塗った手を比較してみました。

向かって左側がアテニアスキンレタッチャー+UVクリアファンデーションパウダーを塗った手です。

向かって右側は何も塗っていないスッピンの状態。

「私の手ってこんなに黄色くくすんでたの?」と自分でもビックリです。

アテニアスキンレタッチャーが違和感なく黄ぐすみを消してくれています。

IMG_2431

さすがに、凸凹のお肌がツルンとなめらかになる、ということはありません。

ただ、普通にファンデーションを塗った時と比べると、凸凹の陰影が目立たないような気がします。

私の場合は、1mぐらい離れるとほとんど気にならないレベル。

あと、光加減によって見え方に大きな落差が出ることがなくなったかな。

例えば、蛍光灯の真下に入ると、「なんじゃこりゃあ」と言いたくなるくらい、ひどい顔になります。

しかし、アテニアスキンレタッチャーを塗っていると、どの光の下でも安定したお肌の質感がキープされているみたい。

どこで自分の顔を見ても、そこそこイイ感じが保たれているといった感じでしょうか。

夕方まで化粧崩れがほとんど無いのも嬉しいですね。

アテニアスキンレタッチャーのおかげで、自分のお肌にも少し自信が持てるようになったかも。

間違いなく、お値段以上の価値のあるお買いものでした。

IMG_2256

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyasr

>>> アテニアスキンレタッチャーを試してみる(10%オフ&送料無料&特典ファンデーション付き)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.9.15

フラクセル2赤み|シロノクリニックのフラクセルレーザー6回目

フラクセルレーザー治療@シロノクリニック第6回。 5回コース2クール目の第1回になります。 実は前回の施術からこの6回目までに2…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る