アスタリフトに落とし穴?危険な副作用などのリスクは大丈夫?

大人ニキビに悩む30代としては、ニキビケアも大事なんだけど、エイジングケアもちゃんとしておきたいという気持ちがあります。

ニキビケアとエイジングケアを同時に叶えてくれる化粧品は無いかな?と探していて、良さそうだと思ったのがフジフイルムの「アスタリフト」。

アスタリフトは基本的にはエイジングケア化粧品なのですが、アスタキサンチンをはじめとする抗酸化力の高い複数の成分が配合されているのが大きなポイント。

さっそく5日分のベーシックトライアルキットを試してみることにしました。

IMG_8089

アスタリフトと言えば、真っ赤なパッケージが大きな特徴。

トライアルセットもアスタリフトの化粧品画像が印刷された、真っ赤な箱で届きました。

IMG_8134

今回購入したお試しセットの内容は以下の通り。

・ジェリーアクアリスタ 0.6g×10包
・アスタリフト ローション 20ml
・アスタリフト エッセンスデスティニー 5ml
・アスタリフトクリーム 5g

ベーシックトライアルキットということで、基本のスキンケアのセットになります。

ただ、そのセットの中にブースターであるジェリーアクアリスタが含まれていたのは嬉しいですね。

IMG_8224

ジェリー先行美容液、ジェリーアクアリスタは1回分ずつパウチに入っています。

洗顔後のお肌にこのジェリーアクアリスタを塗布するとのこと。

ブースター化粧水というのは珍しくありませんが、ジェリーの先行美容液というのはすごく珍しいですね。

IMG_8379

ジェリーアクアリスタはプルンプルンとした本当にゼリー状の美容液です。

鮮やかなオレンジ色は、もちろん着色料ではなく成分であるアスタキサンチンやリコピンの色。

アスタキサンチンというとやはり「抗酸化力」の高さが有名。

ですが、アスタキサンチンには抗酸化力以外にも、メラニン色素の沈着を抑制してくれる働きもあるそうです。

リコピンにも同様にメラニン色素の沈着を抑制する作用があり、リコピンは別名「食べる日焼け止め」とも呼ばれているのだとか。

抗酸化作用に優れているだけでなく、美白をサポートしてくれる成分をチョイスしているところは、さすがです。

IMG_8399

ちなみに、ジェリーアクアリスタのプルプルのテクスチャー。

最初は「ちゃんとお肌になじむのかしら?」と不安でしたが、指でなじませるとふわっとゼリーが崩れてスルスルとお肌に広がります。

私がビックリしたのはその浸透力。

どう考えたって、ゼリー状のものがお肌に浸透しやすいとは思えなかったのですが、これがスッとお肌に引き込まれていくのです。

ジェリーアクアリスタ塗布後のお肌はふんわりとやわらかく、しっかりと成分がお肌に浸透しているのが実感できます。

IMG_8239

ジェリーアクアリスタに続いて、ローションです。

このアスタリフトローションの成分を見てみると、アスタキサンチン、リコピン、コラーゲンやセラミドに加えて、ビタミンC誘導体も配合されているみたい。

まさに、ニキビケアからエイジングまでオールマイティな化粧水と言えそうです。

IMG_8519

ジェリーアクアリスタと同様に鮮やかなオレンジ色で、ふんわりとバラの香りが漂って癒されます。

サラリとした軽いローションで、ポタポタと手のひらからこぼれやすいので要注意です。

IMG_8539

ジェリアクアリスタをなじませたお肌に、ローションを塗布するとぐんぐんとお肌の奥に吸い込まれていきます。

植木に水をあげるとき、カサカサに乾いた土よりも、ふんわりと湿った土の方が良くお水を吸い込むのと同じような感じでしょうか。

ローションのテクスチャーはサラッとしていて水っぽいのですが、実際にお肌に付けると、お肌の表面にペッタリと保湿成分が残る感じがします。

この使い心地は好き嫌いが分かれるかもしれません。

使用量はけっこう控え目でも大丈夫かもしれない。

IMG_8254

続いて、美容液のエッセンスデスティニーです。

エッセンスデスティニーにはアスタキサンチン、リコピンの抗酸化成分に加えて、レスベラトロールも配合されています。

レスベラトロールには細胞の生まれ変わりを助ける働きがあるそうです。

ニキビをはじめとするお肌のトラブルの原因の一つが、お肌のターンオーバーの乱れだと言われています。

レスベラトロールはお肌のターンオーバーを整えて、健康な肌細胞を作るサポートをしてくれる成分といったところでしょうか。

また、レスベラトロールには抗炎症作用もあるということなので、ニキビのできやすいお肌にはなんとも嬉しい成分です。

IMG_8644

化粧品のトライアルセットというと、けっこう簡素なパッケージに入っていることが多いですが、エッセンスデスティニーは本格的なスポイト容器に入っています。

たった5日間のトライアルセットですが、これなら最後までムダ無く衛生的に使い切ることができそうですね。

IMG_8654

エッセンスデスティニーを付けてみた感想は、とにかく濃密。

ねばーっとした水あめのようなテクスチャーで、ローションと同様にほのかにバラの香りがします。

「重そうな美容液だな」と思ったのですが、お肌に伸ばしてみると意外とスルスルと少量でも良く伸びます。

また、意外とお肌への浸透も良くて、テクスチャーのねっとりさからは想像できないくらい、スッとお肌になじみました。

IMG_8664

エッセンスデスティニーもローションと同様に、保湿力が高く、付けた後にお肌にペッタリと張りつくような吸着力が残ります。

よほど乾燥肌で困っているという場合以外は、本当に控え目に使用する程度でよいかもしれません。

ただ、私はこういったペッタリ系の化粧品を使うと、お肌が痒くなったりすることが多いのですが、アスタリフトは全く不快な刺激は感じませんでした。

触ると「ペタペタやな」と思う程度で、不思議と「ベタベタして気持ち悪い!」という感じはありません。

ただ、朝から気合いを入れてたっぷりたっぷり付け過ぎると、間違いなくファンデーションがよれそうです。

IMG_8269

最後は、アスタリフトクリームです。

コロンとした10円玉大の直径のかわいらしい容器に入っています。

うるおいの成分で美容成分を閉じ込めてくれるのだとか。

成分を見てみると、スクワランやローヤルゼリーエキスなどの成分も配合されています。

他の化粧品なら「お肌に良いあんな成分や、こんな成分も色々入ってるんですよ」とアピールしそうなものですが、アスタリフトは控えめです。

「こんな成分わざわざアピールするほどでもない」といった自信の表れなのでしょうか。

TVCMやホームページなどでババンと広告されている以上のポテンシャルを持った化粧品と言っても良いかもしれません。

IMG_8834

何の特徴も無いと言ってしまうと、取り付く島もないのですが、テクスチャーは本当に普通のクリームといった感じです。

おなじみのニベアクリームなどと同じような感じ。

ほのかにふんわりとバラの香りがして、色はやはりオレンジ色です。

IMG_8854

「重そうなクリームだな」と思ったのですが、お肌に伸ばすとコレが「あれ?」と戸惑うくらいサラリと軽いのです。

「何の特徴も無いクリーム」なんてひどいことを言ってしまいました。

化粧品、美容液と続いたペッタリ感を、サラッと覆ってくれるとても素敵なクリーム。

サラしっとりとした付け心地で、お肌を優しく包み込んでくれているような安心感があります。

このベーシックトライアルキットをラインで使用すると、お肌にプリプリとした弾力が感じられ、毛穴もキュッと目立たなくなったような感じ。

高い抗酸化力と保湿力で、使い続けるほどに理想の美肌に近づけそうな気がします。

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyasl

>> アスタリフト ベーシックトライアルキットを試してみる(1,000円&送料無料)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2016.1.11

フラクセル2体験談|シロノクリニックでフラクセルレーザー治療

以前、一度体験したシロノクリニックでのフラクセルレーザー。 もっとじっくり継続して試してみたい。 ということでやってきたのが、シ…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る