大人のあせも対策|ステロイド等の薬以外での症状の治し方や予防対処

あせもなのかニキビなのか、おでこ一面に赤い湿疹がぶわっと出来ていて前髪をあげることができません。

さらに背中やデコルテもポツポツと赤くて、真夏でも首の詰まった服ばかり着ています。

そんな私を心配して姉がファムズベビーを教えてくれました。

姉の5カ月になる子どもがひどいおむつかぶれだった時に、ママ友から教えてもらったんだそうです。

ファムズベビーは見えないバリアで外部の刺激からお肌を保護することで、肌トラブルを防いでくれるんですって。

2009年に製造販売が中止されたディクトンベビーの後継商品と知り、納得。

信頼できそうな商品だったので、まずは1本購入してみることにしました。

IMG_3716

ファムズベビーはA4サイズほどの箱に入り、佐川急便で届きました。

想像していたよりも、ものものしい梱包で少しビックリ。

一瞬、何が届いたのか戸惑いましたが、商品名に「ファムズベビー」とあり納得。

IMG_3726

ファムズベビーはきちんと緩衝材に保護されて箱に格納されていました。

鏡面加工されたピカピカの化粧箱はベビー用品とは思えない高級さ。

高級化粧品のようなシンプルなデザインなので、ベビーのいない30代の私でも違和感なく使えそう。

IMG_3741

今回届いた内容は以下の通り。

・ファムズベビー 1本(85g)
・ベタつくけど実は”かくれ乾燥肌”vol.2
・定期購入プランがオススメな理由
・ファムズベビー カスタマーズボイス
・ファムズベビーのリーフレット

ファムズベビーという名前から、赤ちゃん用の保湿製品かと思っていましたが、大人でも全然使えるみたい。

あせもやニキビ予防はもちろん、金属アレルギーや靴ずれの予防にも使えるんですって。

全身にも使えるので、1本常備しておけばかなり重宝しそうです。

IMG_3766

ファムズベビーはシルバーと紺の紙箱に入っています。

箱にはエンジェルのイラストが描かれているだけで、成分名や商品の説明はありません。

内容量の記載も使い方の説明も一切無いので戸惑ってしまいました。

店頭で販売されていたら「買おう」って気持ちにはならないかも……。

箱に書いてあってもどうせ捨ててしまうのですが、最低限の情報だけでも欲しいな、と思いました。

IMG_3826

ファムズベビーの本体はシンプルな白いスプレー缶に入っています。

大きさは制汗デオドラントスプレーほどの大きさでしょうか。

かばんなどに入れて持ち歩いても邪魔にならない大きさです。

缶の下の方に「SKIN FORM」と控え目に英語で書かれています。

パッと見ても、何のスプレーなのか分からないのも良いですね。

新しいパンプスやサンダルを履いて、靴ずれに悩まされたことのある女性は多いハズ。

デート中やショッピング中に靴ずれになると本当に悲惨ですよね……。

ファムズベビーを携帯しておけば「靴ずれしそうかも……」って時にもサッと使えて便利だと思います。

IMG_3829

だけど、どうして塗るだけで外部の刺激からお肌が保護できるのか不思議ですよね。

ファムズベビーの成分の大半はシリコンとポリマー。

シリコン、ポリマーと聞くと「ニキビが悪化しない?」「皮膚呼吸を妨げそう」と良くないイメージを抱いてしまいます。

シリコンやポリマーは分子がとても大きいので、お肌の角質層に浸透することはなく、皮膚の表面に貼り付くだけなんだとか。

一部のノンシリコンシャンプーがアピールするような「シリコンは毛穴に詰まる」なんてことは、まず有り得ないんだそう。

シリコンは高い撥水作用と通気性があるため、少ない刺激で皮膚を保護してくれるんですね。

何だかお肌に悪いイメージのあるシリコンですが、傷跡の保護剤として使用されるくらい安全性が高くて刺激が少ない成分なんだそうです。

ニキビ跡のお薬として有名なケロコートも成分の大半はシリコンやポリマーで構成されているんですって。

また、ファムズベビーは赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫とのこと。

7~8時間程度で自然と落ちてしまうそうですから、あまり神経質に考える必要は無さそうです。

赤ちゃんのお肌に使用する場合は、念のためパッチテストを行っておくと安心かと思います。

IMG_3844

ファムズベビーはスプレー式になっていて、ボタンを押すと泡の状態で出てきます。

ピンポン玉サイズで約120回分とのことですから、意外とコスパは良いのかもしれません。

片手でシュワッと使えるので洗顔後やお風呂上がりにもササッと使用することができます。

保湿クリームや乳液のように、使用後に手がベタベタしないのも嬉しい。

IMG_3859

ファムズベビーはふわふわもこもこの軽い泡です。

無香料とのことで、香りは全くしません。

赤ちゃんにも使える商品ということで、安全性や優しさには徹底したこだわりが感じられます。

IMG_3874

ファムズベビーは予想以上にしっかりとした泡で、ちょっとお肌になじみづらいかな。

泡を広げるような感じで、お肌に伸ばすとローションのようなみずみずしさを感じます。

ピンポン玉大の量でも、かなり広範囲に伸ばせそう。

ピンポン玉大の量で、顔全体だけでなく首ぐらいまで伸ばせるのではないかしら。

IMG_3899

ファムズベビーを伸ばした後のお肌は、サラサラとして軽い感じです。

シリコンやポリマーが配合されているとのことでしたが、シリコンやポリマーの皮膜感は一切ありません。

素肌と全く変わらない付け心地です。

逆に、「何か付けている」感が全く無いので、本当に大丈夫なのか不安になってしまうくらい。

ファムズベビーだけでも大丈夫だそうですが、ファムズベビーの前に化粧水とかを付けた方が気分的に安心かもしれません。

また、痒い、しみる、痛い、といった刺激も一切無く「塗った」感が全く無いと言っても良いかも。

おでこにブツブツと広がった湿疹に塗ってみましたが「本当にこんなんでいいのかな?」と思ってしまいました。

IMG_3909

ファムズベビーを何回か使用してみましたが、基本的にはファムズベビーだけでも大丈夫でした。

会社に行く時には、ファムズベビー→BBクリーム→フェイスパウダーの順で使用しています。

夜は洗顔後、ファムズベビーだけですが、朝起きてお肌が乾燥したりつっぱったりすることもありません。

また、私は背中やデコルテにもファムズベビーを塗っていますが、ベタベタせずに使用できるのでストレス無く使えます。

汗をかいても落ちないとのことなので、何度も塗り直す必要がないのも良いですね。

ファムズベビーを使い始めて、1週間ほどでおでこやデコルテ、背中のポツポツが少しずつ減っていったんです。

まだ、ザラザラとした感じは残っていますが、新しく湿疹が増えてる様子は無さそう。

私は、顔はおでこだけでなく全体にまんべんなく塗っているのですが、全体的につるんとしてきたみたい。

お肌は空気中のほこりや花粉、カビ、黄砂なども刺激になって、肌老化の原因になるのだとか。

お肌を保護することは、肌トラブル予防だけでなく、エイジングケアにも良いことだったんですね。

皮膚科へ行くまでの応急処置のつもりでファムズベビーを使っていましたが、この調子なら病院へ行く必要も無さそうです。

IMG_3806

実際に使ってみた個人的な評価(5点満点)

IMG_hyfmb

>>> ファムズベビーを試してみる(日本で唯一のバリアスキンケア)

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2015.3.5

ディオーネの顔脱毛!ニキビにも効果的なハイパースキン脱毛

「ニキビが出来ていても顔脱毛ができる脱毛サロンがある」 それが、最近人気が急上昇している脱毛サロンの「Dione(ディオーネ)」で…

おすすめ記事

Facebook / Twitter



ページ上部へ戻る